貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ねずみのなるき」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみのなるき 作・絵:さとう わきこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784577022504
評価スコア 4.13
評価ランキング 18,601
みんなの声 総数 29
「ねずみのなるき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねこが可愛そう

    せっかく捕まえたねずみさんを逃がしてあげたのに、結末が可愛そうでした。思惑とは違うこともよくあることなので仕方ないかとも思いました。でも食べるつもりのねずみさんを、あまりにも巨大なねずみさんだったので、反対に追われる立場に逆転しました。
    相手の立場にたって物事を考えれば、もうねこさんはねずみさんを食べようとしなくなるのでしょうか?
    最後のねこさんとねずみさんの絵が、恐がっているのがねこさんで得意
    げなのがねずみさんだったので逆転もあるんだと思いました。いつなるのかわからないのもありかって思いました。

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみのなるき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット