ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

「ボリスとバーバラ」 みんなの声

ボリスとバーバラ 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:角野 栄子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1994年4月25日
ISBN:9784062548533
評価スコア 3.88
評価ランキング 14,190
みんなの声 総数 8
「ボリスとバーバラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かっこいいとこ見せたかった

    ブルーナさんの絵本です。茶色のこぐまのボリスのお話です。

    ボリスは、大好きなそばかすいっぱいのおともだちのバーバラに木登り

    をしてかっこいいところをみせようと手を離してしまいます。

    その気持ちは誰にでもあるので、ボリスの気持ちもわかります。

    下まで落ちないでほっぺをぶつけただけでよかったと思いました。

    優しいバーバラからハンカチを冷やしてもらって嬉しかったと思いまし

    た。ちょっとドキドキしてしまいました。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよしさん

    これを娘に読んであげたら、なんとテーブルにフキンを持って「急いでぬらしてくる!」と言ってケガをしたボリスのためにハンカチをぬらしほっぺを冷やしてくれるバーバラのマネをしていました。
    今回は木登りをしてみせるボリス。娘も公園に行くとボリスのように木登りをしたがるようになりました。
    ボリスは遊び方を教えてくれて、バーバラは気の利くやさしい女の子。そんな2人の話はとても温かく優しい心を育てくれます。
    お友達同士のやりとりをブルーナさんがうまく表現してくれているのでボリスとバーバラシリーズはぜひ読んであげたい絵本だと思いました。

    掲載日:2008/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ボリスとバーバラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット