もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

たいせつなこと」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

たいせつなこと 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
訳:うちだ ややこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784577022887
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,134
みんなの声 総数 117
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わすれないで、たいせつなこと

    あなたはちいさないちにんまえなりました。
    この文章で小学校6年3学期の読み聞かせはこれに決めました。

    スプーンにはスプーンの雨には雨の忘れてはいけない役割があるのです。やさしい言葉づかい、ページごとにカラフルな色彩だったり、モノトーンであったりと本当に丁寧に書かれた絵本です。
    文字の使い方もよく考えられています。

    中学校になりいろいろ迷う年代になります。
    でも一番たいせつなことはあなたがあなたでいること。
    親も小学校の教諭も巣立つ児童に伝えたいメッセージがココにあります。

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    4
  • 自分らしく

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    小学校で読み聞かせボランティアをしています。
    新たな道に進んでいく6年生のこの時期に、ぜひ読みたいなぁと思いました。
    (読み聞かせにはまだ使っていませんが、
    6年生の息子に読んだら、じっと聞き入っていました)。

    自分のことでいろいろ悩んで、主人に相談したら、
    「あなたはどうしたいの?あなたらしくでいいんじゃないの?」
    と言われ、はっとしたことがありました。
    わたしを受け止めてくれる人がいる幸せ。
    この本を読んで、そのことを思い出しました。

    子供へはもちろん、大人にもエールを送ってくれる一冊だと思います。
    プレゼントにもぴったりだと思います。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるがままのたいせつさ

    空はそこにあることが大切。
    あなたはあなたであることが大切。
    とても素晴らしい言葉に巡り会いました。
    道具や果実や自然現象…、いろいろなものが語られる中でたどり着いたのが上の言葉でした。
    あるがままの大切さって、身近にありながら普段はほとんど意識しないものだと思います。
    人は、努力すること、目標を達成することがなにより大切だと信じてきました。
    そのために、苦しみ、嘆き、時に諦め、絶望する。
    原点に返って、一番大切なものがとても身近にあることが感じられたら、もう一度スタートすることができそうです。

    この本は、癒しであり、自分自身の気持ちをリセットできる本だと思いました。

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 10代の子供たちへ

    10代の子供に読んでほしい、または読み聞かせをしたい本です。明快な詩と飾りのないすっきりした絵である事も、10代の子供に入りやすそうです。この本の主題でもあるように、「自分が自分であること」がどうして大切なのかも考えてほしいと思いました。そして自分を見失いそうになった時、どんな自分でも大切なんだという事を思い出して欲しいです。

    掲載日:2011/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自作してみたくなるんですね

     ふむふむふむ・・・と読みすすむ母。

     あっ!わかった!と法則を見つけて喜ぶ息子。

     あらほんと!へ〜。と感心する母。

     読み終えると、「絵本は絵本である・・・」と考え始める息子。

     自作してみたくなるんですね。

    掲載日:2011/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分っていたつもりでも

    • 陽(はる)母さん
    • 50代
    • その他の方
    • 山形県
    • 女の子29歳、男の子26歳、男の子17歳

    クリスマスプレゼント用に高校受験の甥に選びました。花びらひとつその意味がある。いろいろな「もの」ひとつにも語られる意味がある。言葉がある。様々な思いをして頑張っている甥にこれからの路への指針ひとつになればと思いました。心が温かくやさしい彼の路が広くなってくれるといいなぁとおばちゃんは思います。私にとって「たいせつな甥」ですから。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たいせつなこと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

全ページためしよみ
年齢別絵本セット