庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン 作:木坂 涼
絵:あべ 弘士
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784834023916
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,120
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 身近な音

    3歳の娘に読みました。
    最初、なかなか理解できなかったようで、「ドゥン?音がするの?」と不思議そうに聞いてきました。
    私の体を娘の耳にあててじっくり聞かせたところ、
    「!!!」というような顔をして、「音がする!!!」とビックリしていました。
    その後は、ずっとこの絵本を食い入るように見ていました。

    掲載日:2015/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年少のクラスで読みました。
    表紙を見せて、「体の中でドゥンドゥンドゥンっていうのはなになのかな?」と聞くと、みんなわからない様子。
    絵本を読んでみると、「ぼくもドゥンドゥンいってるの?」「先生も?」「ママも?」と、みんな大興奮でした。
    みんなで、二人組になって、お友達の胸の音を聞いてみると、「とっとっとって音がする」など、子どもの言葉で心臓の音を表現していました。
    命について考えるファーストブックだと思います。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • きこえるきこえる

    生きているものはみんな音が聞こえる・・・・

    3歳・6歳・8歳のこどもと一緒に読みました。
    3人とも興味津津。

    読み終わった後は、みんなお互いに胸に耳をくっつけて、
    からだの中から聞こえてくる音に夢中になっていました。

    トゥクン?トゥク?トン?
    少しずつ違う速さで違う強さで聞こえてくる音を楽しんでいました。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • しずかな場所で読みましょう

    からだの不思議にさりげなく気づかせてくれる絵本。
    読み終わった後、胸に子どもの耳をあてさせてみたけど、
    「きこえない」と言われてしまった。(苦笑)
    2〜3日して、絵本を見てるわけでもないのに、
    胸に耳をあてて来たから、やっぱり「からだのふしぎ」は、
    興味のあるテーマらしい。
    心音を聞くには、静寂な雰囲気が必要だけど、現代社会では、
    なかなか厳しい!

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット