しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン 作:木坂 涼
絵:あべ 弘士
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784834023916
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,120
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 命の音

    生き物の鼓動がたくさん。
    命の音を感じられる絵本。
    小さな生き物にも優しく接することに
    つながったりするかも。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 命の音

    子どもの成長はほんとうに目覚ましくて。
    もはやこういった感覚的な絵本にはそれほど反応をみせなくなって
    しまいました。私の心臓の音を聴いたり、私が娘の心臓の音を聴いたり
    パパの心臓の音を聴いたりはしていたものの・・。娘の表情から
    「新鮮な驚き」みたいなものは読み取ることができませんでした。残念。
    2歳頃だともっと「おおっ」って感じで娘も聴いたかもしれないなあ。
    もっともっと大人になったらまた違うかもしれないですよね。
    今度、私が(笑)、家の猫の心臓の音などを聴きたいな、と思って
    います。

    掲載日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いのちのおと☆

    この本を読んだとき、私はわが子がおなかの中にいるときの心臓の音を思い出しました。
    「ドゥンドゥンドゥン・・・」一生懸命大きくなろうとしている、まさに命の音だと思ったことを思い出しました。

    9歳7歳の息子娘は、絵本の中に「心臓」という言葉はなくてもちゃんと命の音を理解していました。

    4歳の娘は私の胸にしっかり抱きついてきて耳を押し当ててきました。

    命を身近に感じることができる絵本です。
    自分だけでなく動物や虫たちにも命の音があること、大切にしなければならない命の音を感じてほしいな。

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「からだのなかで ドゥン ドゥン ドゥン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット