はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

魔法使いのおまじないで治るといいのに
風邪をひいたらしくて、くしゃみがどうし…

かたつむりののんちゃん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

かたつむりののんちゃん 作:高家 博成 仲川 道子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1999年06月
ISBN:9784494003297
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,382
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らず知らずに勉強できちゃうところがいい

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    以前お友達から、『かわいいむしのすごろく』をいただいて、遊んでいたので、このシリーズ知っていたのですが、実は、絵本は読んだことがなくて、やっと最近読み始めました。(夏に1冊105円で10冊もGETしたのに・・・)

    虫は苦手な私でも、かたつむりなら大好き♪
    子どもの頃、たくさん飼っていて、母が『カタツムリのぼうけん』(だったかなあ?!)という自作童話を読んでくれたのを思い出します。

    今でも、庭で草取りしてると、時々出会うので、かたつむりには親近感があるんですよ〜!

    そんなかたつむりの、のんちゃんが主人公のこの絵本。

    マンガチックでかわいらしい絵と、ちょっとドキドキするストーリー展開を楽しむだけでなく、知らず知らずにかたつむりの生態について勉強できちゃうスグレモノ!(勉強っぽい絵本には、拒絶反応を示す次女にとっては・・・『知らず知らずに』というのがポイント♪爆)

    えええ?!そんなところから、うんち出すの〜?!
    ・・・という、新鮮な驚きがたまらない!

    わわ!大丈夫か〜?!
    読者をどっきりさせといて・・・
    なんだ〜!
    水たまりの中歩けるなら、最初からそうすればよかったのに〜。
    ああ、でも、それじゃあ、ストーリーにならないか〜?!(苦笑)

    最後の解説を読んで、ますます物知りになれるところもいいですね。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かたつむりののんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / どうぞのいす / おおきなかぶ / こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット