ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

あるはれたひに」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

あるはれたひに 作:きむら ゆういち
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年2月20日
ISBN:9784062106320
評価スコア 4.82
評価ランキング 177
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あらしのよるに 第二弾

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    「あらしのよるに」シリーズ第二弾です。このシリーズは順番に読んでいった方がいいです。
    オオカミのガブとやぎのメイが、前作での約束を果たして、二人で会うところが描かれます。とってもお腹が空いているガブは果たしてヤギを食べることを我慢できるのでしょうか。ガブの葛藤が伝わってきます。ガブが思わずメイを食べちゃわないかとドキドキしながら読みました。二人の友情がどうなるのか気になります。

    掲載日:2017/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人が出会ったその後

    このお話は「あらしの夜に」の続きのお話です。二人はあらしの夜に出会ったのでお互いオオカミとヤギだとは知らなかったのでビックリしていました。その後オオカミはヤギを食べてしまいたいという欲求との葛藤に苦しむのですが、その様子がうちの子には面白かったのかウケていました。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食欲か、友情か。

    シリーズ2作目を読みました。
    あらしの夜に出会って、お互いの正体を知らないままに別れたオオカミとヤギ。また会う約束をして・・・。
    今回はその続きのお話。

    相手がオオカミ、ヤギと知っても、その不思議な友情は続きます。
    山の上でお弁当を食べようと、山を登っていく途中、オオカミは大事なお弁当を谷底へ落としてしまいます。お腹が空いて仕方がないオオカミは・・・。

    娘も途中、笑ったり、真剣になったり、ドキドキしながら聞いているようでした。
    オオカミの心の葛藤が面白いです。
    食欲をとるか、友情をとるか。
    最後の別れ際に、オオカミがヤギに向かって一目散に走っていった時にはドキッとしました。
    オオカミがどれだけ本能に打ち勝つことが出来るか・・・。
    続きが気になります!

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのの2話

    • 豆たろうさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    あらしのよるにの絵本が好きで揃えたんですが、たまたま2話が欠品中で読んでなかったのを今回読みました。
    第1話でこれからどうなるんだろうという所でしたので、その後の展開が気になっていました。
    お弁当を落としちゃったオオカミが前を歩くヤギのおしりを生唾を飲み込みながら葛藤する姿が、なんともかわいらしかたです。
    話しの最後にドキッとする場面の絵があり・・・・でもやっぱり・・
    その場面でも胸きゅんしちゃいますよ。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強い友情

    シリーズ2作目。
    ついに、お互いの正体が明らかになりました。
    もうドキドキです。

    オオカミとヤギでありながら、強い友情がはぐくまれた2匹の姿が、応援したくなります。

    食欲という本能と必死に戦っているオオカミは、どんなにつらいことだろうと想像すると、切なくなりました。

    続きが早く読みたくなります。

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • オオカミが可愛い

    『あらしのよるに』の続編です。すっかり信じ切っているヤギと、食欲と戦うオオカミの対比が面白いです。娘も時には楽しそうに、時にはドキドキしながら聞いていました。そして出た言葉「続きは?」そうだよね、気になるよねえ。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になる続き・・・

    さて、あらしのよるに出会ったヤギとおおかみがお互いの姿を知らぬまま待ち合わせ・・・
    子供達のテンションはハラハラドキドキもまんま・・・
    「ママどうなるの〜・・・(>_<)」

    このシリーズを読むときは、かなりおおかみとヤギの声にメリハリを付けて読んでいます。
    そうするとスリル満点!!

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あるはれたひに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / だるまさんが / そらまめくんのベッド / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット