十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

月おとこ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

月おとこ 作:トミー・ウンゲラー
絵:トミー・ウンゲラー
訳:田村 隆一 麻生 九美
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1978年11月
ISBN:9784566001138
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,433
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵がおもしろかったです

    月にいるときの男は大きそうなのに、ちきゅうにいるときはにんげんぐらいの大きさだったから、ふしぎでした。

    つかまっても、まいにちすこしずつ小さくなって、にげられるから、びっくりしました。

    絵がおもしろかったです。

    かそうパーティだから、みんなにきづかないからおもしろかったです。なんできがつかないんだろって思いました。

    月おとこは白いけど、ほんものの月は白いのかな。ぼくも月おとこを見てみたいです。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウンゲラーらしい

    息子の疑問は、息子が感想にも書いていますが、月おとこが、月にいる時は大きそうなのに、地球にいる時は人間サイズなことでした。

    大きかったから、余計に大騒ぎそれそうですよね。

    月にいるのは日本でいうとうさぎのイメージですけれど、月おとこというところが、ウンゲラーっぽいなあと思いました。

    月の満ち欠けを利用して脱走ができるというのもアイデアですね。タイプは全然違いますが、「月のみはりばん」を思い出しました。

    それにしても博士が三百年も研究しているってすごいです。おばけではないですよね。

    ウンゲラーらしい月のお話だと思いました。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「月おとこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / はじめてのおつかい / こんとあき / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット