大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

あるきだした小さな木」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

あるきだした小さな木 作:テルマ・ボルクマン
絵:シルビー・セリグ
訳:はなわ かんじ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1969年12月
ISBN:9784034041406
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,481
みんなの声 総数 8
「あるきだした小さな木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うっとりするほど美しい挿絵

    最近、絵本だけでなく児童書と言われる読み物にも興味が出てきた6歳の娘と読みました。
    すこし長めのお話なので、「途中までね」と約束して読み始めたのですが、ドキドキワクワクのストーリーと素敵な挿絵に誘われて、私の方が次から次へとページをめくりたくなってしまいました。
    ちょっとレトロな雰囲気の絵ですが、それはそれはうっとりするほど美しいです。図書館で借りて読みましたが、これは購入して手元に置いておきたいと思います。

    掲載日:2014/02/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自立して居場所を見つける

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男に読みました。

    ずいぶん古い本のようですが、私は読んだことがありませんでした。小さな子供の木が、自立を望み、旅に出て、そして自分の居場所を見つける話です。木が歩くというそのユニークな発想がまず心惹かれますが、自由にあちこち出かけて行って人々を驚かせたり、恋人たちの仲をとりもったり・・・とてもヨーロッパ的だなと思いました。そのユニークさでは何となくバーバパパに似ているような気もしました。

    子供はこの木に自分の成長を重ねて読むことでしょう。少し大きくなった子にお勧めです。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あるきだした小さな木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / こんとあき / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット