くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

ちいさなピョン」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさなピョン 作:串井 てつお
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年05月20日
ISBN:9784061322585
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,792
みんなの声 総数 10
「ちいさなピョン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かえるにも色々種類があるのね

    「かえる」といえば、あまがえるととのさまがえるくらいしか知らなかった私。
    かえると言えば、当然のように緑と思っていたけど、大きくなってもかえるがみんな緑になるわけではないことを知ったのも、去年、娘が夏休みの自由研究でかえるを飼ってからはじめて知ったこと。
    そのかえるが主人公ということで、ちょっと興味を持ちました。
    おたまじゃくしからかえるになった小さなピョンは、自分が何者なのかがわからない。
    いろんなかえるにあって、自分は何がえるなのか考えます。
    まるで写真のようにも見えるかえるの絵がかわいらしい。
    いろんなかえるの生態もよくわかります。
    かえるの観察をした娘は、
    「あ、これ、観察したのと同じかえる。」
    「ほんとは、こういうかえるが飼いたかったんだよね。」
    と興味を示していました。

    掲載日:2009/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなピョン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / キャベツくん / 三びきのやぎのがらがらどん / かみさまからのおくりもの / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット