もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

よくばりすぎたねこ 新装版」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

よくばりすぎたねこ 新装版 作・絵:さとう わきこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784569683898
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,682
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 少し冷や冷やしました。

    4歳の息子に読んだのですが、
    読んでいる親も少しヒヤヒヤしながら読みました。

    よくばりなネコが、ヒヨコをどうやって食べようか悩んでいる様子を描いています。

    読者はいつ、どうやってヒヨコが食べられてしまうんだろう、と冷や冷やしましたが、
    ラストで飛んで行ってしまうところが一番面白かったです。

    息子も思わず
    「食べられなくてよかったね」と言ったくらいなので、
    ドキドキしていたのでしょう。

    掲載日:2017/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲望の深さ

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。ねこがひよこを大きく育ててから食べよう、いや卵を産ませてから食べよう、いやその卵が孵ってひよこになってから食べよう・・・と少しでも食べられる量が増えるだろうという欲との闘いの末、結局食べられなかったというにがーい教訓のお話。でも、そう堅苦しいものではなく、4歳の息子でもけらけら笑いながらその落ちというか意味をきちんと理解できるものです。息子も段々パターンを理解してきた感じでしたね。ついつい私たちもさきのばしをして少しでも多く、大きくという欲があるなーと読み手は思い知らされますよ。おもしろい本です。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「よくばりすぎたねこ 新装版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット