くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おや なにかおちてる」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おや なにかおちてる 作:たなか よしゆき
絵:野坂勇作
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\272+税
発行日:1992年10月
評価スコア 3.88
評価ランキング 30,973
みんなの声 総数 7
「おや なにかおちてる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰がおとしたのかな?

    男の子が外に出かけ歩いていって、いろんな落し物を見つけていくお話です。
    「おとしたのはだあれ」や「これなあに」と問いかけにこどもは「何だろう?」と一生懸命考えると思います。そしてページをめくったとき「やったー!合ってた」や「そうだったんだ!」って思うでしょう。
    そして、外に出かけるとき落し物をよく見つけるようになるかもしれません。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おや なにかおちてる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / こんとあき / ちょっとだけ / いないいないばあ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット