もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ありとすいか」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ありとすいか 作・絵:たむら しげる
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年03月
ISBN:9784591071540
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,469
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏におススメ!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    この絵本、私が子供の頃、大好きで大好きで何度も何度も読んでいた絵本だったので
    とても懐かしく久しぶりに読みました。

    いろんな所にいろんなありがいてとても面白いです。
    なんといってもありの巣の中にすいかが詰まっていく所がいいですね(^^)♪

    子供たちは、「ウォーターシュートって何?」と言っていましたが、
    「わ〜面白そう〜!」と目を輝かせていまいした。

    夏におススメの一冊です!!

    掲載日:2014/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分もありになって

    暑い夏にピッタリの絵本。子どもたちも大好きです。自分もありになって、一緒にスイカを巣に運んだり、おなかいっぱい食べたり、皮をウォーターシュートにして遊んだりとあれこれ想像して楽しんでいるようです。最後には決まって「あー、わたしもおなかいっぱいスイカをたべたーい」と言います。
    初めて読んだときには、なんできちんと切られたすいかがこんなところにあるのだろう?と不思議でしたが、ちゃんとページ内の表紙にその答えが描かれていました。子どもたちの方はちゃんと分かっていて、「え?!知らなかったの?」と言われてしまいました。
    つい文字に気を取られて、大事な場面を見落としてしまうことも多いのですが、絵は端から端までくまなく見ないと、たくさんの遊びが散りばめられているのに、もったいないですね。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありになるのも楽しそう

    人にとってひと切れのすいかなど、食べ始めたらあっという間
    ですが、ありにとってはもう夢のような大きさなのだろうなあと
    思いました。重たくて、どうやって運んだらいいのか悩むくらいです。
    みんなで協力しあってすいかを掘ってかごにいれて下におろし、
    運んでいる様子を見て、娘は「頭いいねえ!」と感心していました。
    残ったすいかをみんなで食べてもおなかいっぱいでひっくり返る
    ほどですし、すいかの皮でウォーターシュートをするのも楽しそう
    だし、巣の中に貯め込んだすいか以外の食べ物もおいしそうだし
    ありになるのも楽しそうだなあ、などと思ってしまいました。
    娘はすいか嫌いなパパに「ほらほら!」と読んできかせていじめる
    かなと思ったのですが(その楽しみもあって図書館から借りてきて
    みたのですが。(笑)その遊びに飽きちゃったのか、パパをいじめる
    ことなく終わりました。ちょっとつまらない(笑)。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありの巣に目が釘付け

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    一切れのすいか。
    でも、アリから見れば大きな大きなすいか。
    さっそく巣に持ち帰ろうとしますが、びくともしません。
    さてさて、どうするかな?
    私と娘のお気に入りのページは巣の中の様子が描かれているところ。
    すいかが入る前の巣には色んな食べ物が蓄えられていて、じっくり眺めて楽しみます。
    そしてすいかで一杯になった巣はまさに壮観!
    ぽんぽこりんになったアリたちのお腹も見事です。
    アリとすいかしか出てこないとてもシンプルな絵本ですが、楽しいですよ。

    掲載日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすき だいすき

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子14歳、女の子10歳、女の子5歳

    庭を歩いている ありさんを何処までも追いかけていく我が娘。
    その上すいかも大好物なものだから、
    この絵本を見たときの 目のきらきらには笑ってしまう母でした。

    たくさん たくさんのありがみんなで力を合わせています。
    みんな とっても可愛くって 表情豊かで
    ページのそこかしこを指さしては
    「ふふっ  早く食べたいなぁ  って言ってるんね。
     重たいけど 後でいっぱい食べようっっ  って言ってるね。
     わぁぁ  間に合いません〜って」

    と いろんな事を話してくれます。

    みんなで一生懸命働いたそのあとは・・・

    みんなにご褒美っ!!みたいな場面が連続で
    この場面もとっても好きなようです。

    見返しのありさん 
    「よっしゃ またおいしいもんみつけるよ〜」
    って はりきってる〜

    って 嬉しそうに最後まで読みました。

    娘にとって大好きがいっぱいつまった1冊でした。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏は、スイカ!?

     ストーリーは、海水浴に来ていた家族連れが、置いて行ったすいかをありが見つけおなかいっぱい食べ、巣にも運ぶをいうものです。
     小さなありと大きなすいかの対比が目に飛び込んできます。赤と緑と黒と白という色のコントラストも印象的です。
     ありの巣の中を描いたページは、どんな部屋があるのかを探すのがとても楽しいですよ。最後には、すいかでいっぱいになります。
     また、すいかを全部食べきったあとで、ありたちは、皮を滑り台にして遊びます。子供は、必ず「やってみたい!!」「いいなー」を連発します。
     夏にぜひ読みたい絵本です。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巣の中の様子が…

     すいかが、おみせやさんにも、たくさん並びはじめましたね。
     ほとんどのお子さんは、“すいか大好き”だと思うんですけど。
     我が家でも、志村けんさんのように、すごい勢いで食べる息子がいます。
     息子がおなかにいたときに、冬でも主人にすいかをを買ってきてもらってたからかしらなんて、いまでも考えています。

     ある あつい なつの ごご

     ありが すいかを みつけて やってきました

     
     からはじまります。見開きいっぱいのすいかに圧倒されます。
     
     ありくん 見つけたすいかを巣に運ぼうとするんですが……。

     
     とにかく、たくさんのありくんが出てきます。
     みんなはたらきものです。
     ありくんの巣の中の様子が、とても細かく描かれていて楽しい絵です。最後のページは、当時5歳の息子にとって、うらやましいような夢のようなページでした。

     すいかを食べる前にいかがでしょうか。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ありとすいか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

みんなの声(79人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット