たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

とこちゃんはどこ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

とこちゃんはどこ 作:松岡 享子
絵:加古 里子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1970年7月1日
ISBN:9784834002393
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,165
みんなの声 総数 135
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ほどよく探せます

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    こちらも私が子供の頃から持っている絵本です。

    赤い帽子に青い短パンの男の子とこちゃん。
    目を離すとすぐにとことことかけだして・・・。
    そんなとこちゃんを探し出しながら読み進める楽しい絵本です。

    とこちゃん探しの難易度も簡単すぎず、難しすぎず。
    幼稚園くらいの子供に丁度いいと思います。
    また、とこちゃんの行く先々も子供達が大好きな場所ばかりなので、絵を眺めているだけでも楽しめます。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しい絵探し

    これ、絵探しの絵本ですね。
    主人公のとこちゃんはすぐにどこかへと行ってします。
    そんなとこちゃんを探します。

    この本、すごく昔に発行されたもののようで、描かれている世界が昭和!とてもレトロ!
    商店街やお祭り、海水浴場・・・私ですら懐かしい気持ちになる場面がたくさん出てきます。
    子どもたちはまだその世界観はわかっていませんが、とにかく楽しいようで、一生懸命に探しています。

    掲載日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しめます♪

    この絵本は、とこちゃんという男の子を探す絵本です。
    ウォーリーを探せ!みたいな感じで♪
    発売されたのは、けっこう昔なのですが、今でも新鮮に
    感じます。
    娘は寝る前に必ずこの絵本を読んでと持ってきます♪
    適度に難しいので、3歳くらいのお子様に、ちょうどよい
    のではないかと思います。
    とこちゃん以外の、おもしろいものを探すのも、私としては、
    はまってます♪
    おすすめの絵本です☆

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • とことことこ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    とこちゃん、名前の通りにとことことどこかに行きすぎでしょう!
    親の立場で読むとたまりません。
    娘に「こんなたくさんの人がいるところで迷子になったら見つけられないよ!」と思わず言いながら、子供一人でどこかに行かないでねという話をしてしまいました。
    まあ親の立場を置いておき、娘からするととこちゃん探しが楽しいようです。
    2回目以降に読むときも「ここ!」と楽しそうに一緒に読んでいます。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • すぐに見つけられるから

    かこさとしさんの作品を現在片っ端から読みすすめています。

    この作品は、松岡享子さんという方が「さく」をされていて、
    かこさとしさんが「え」を担当されているものなので、
    文章の言い回しが、いわゆる「かこ節」はありません。

    でも、

    とこちゃんはとことこかけだして・・・
    どこかへいってしまいました。

    という文章が何度も出てくるので、
    息子は、この言い回しをとても気に入って一緒に声に出して読んでいました。


    そして、かこさん絵がやっぱりとても素晴らしいです。

    赤い帽子に青いズボンを履いたとこちゃん、
    意外に簡単に見つかるので、3歳より前の子どもでも
    十分楽しめると思います。

    探しているお父さん、お母さんもいつも同じ柄の服を着ているので、
    一緒に探すととても楽しいです。
    すごい困った顔をしているお父さんとお母さん。

    子どもを持つ人なら、こういう経験あるある!ですよね。

    何度も迷子になるとこちゃんだけど、
    優しいお父さんとお母さんにギュッと手を握られて、
    うれしそうに帰っていく、最後のとこちゃんがとてもキュート。

    何度も読みたくなる素敵な絵本です。

    掲載日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいです

    絵が細かくて凝っている。楽しい。かわいい。子供はトコちゃん探しに夢中になります。2度も読めば、もうトコちゃんの居場所を覚えてしまいますが、子供は何度読んでも面白いみたい。かこさとしさんの絵の魅力のせいでしょう。私自身はこの本の、昭和の香りが漂うレトロな感じが大好きです。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • とこちゃん探し

    3歳2ヶ月の息子と読みました。
    かこさとしさんの絵本が好きなので、こちらを買いました。
    まさにとこちゃんがどこにいるのかを探しながら読める絵本です。
    1ページに沢山の人。ウォーリーを探せを思い出します。
    息子はというと、まぁまぁ楽しんでいる感じです。
    とこちゃん以外の人物や絵を見て探したりする日も来るのかな?なんて思いながら、息子の様子を見ています。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私自身が子供の頃、家にあって大好きだった本のうちの1冊です。
    久しく手に取っていなかったのですが、自分が子供を持ってから、活発に動き回る我が子の様子と重ねてこの本を思い出したのです。
    はち切れんばかりに元気で、すぐにとことこどこかへ行ってしまうとこちゃんを(どこに行ったかな〜?)と子供と探すのも楽しいですし、絵本の中に書かれている様々な行事や、家族と出かける先といった背景にも惹かれます。少し前の本ですので、今日の状況とはややかけ離れているなと感じられる部分もありますが、それはそれで「昔はこうだったのよ。」と話して聞かせてあげられる材料になると思います。
    また、大人になって読み返して見て、とこちゃんが両親やお祖母ちゃんに可愛がられている様子がよく分かり微笑ましくなりました。

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼがたくさん!

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。息子くらいの年頃のとこちゃんが、色々な場所で迷子?かくれんぼ?するお話。親をはらはらさせますが、かくれんぼの絵本という意味では、息子はとても楽しめた様子です。

    とこちゃんはどこへ行くときも赤い帽子をかぶっています。そのとこちゃん、勝手にどんどん行ってしまうので、みんなで探してあげましょう!動物園、デパート、お祭り、公園、などなど・・・親子でとこちゃんをさがしっこ。結構難しいのもありますが、必ず赤い帽子が目印なので、見つけやすいですよ。

    ウォーリーを探せの前身といってもおかしくありませんが、かこさとしさんの絵本なので、もっと素朴でシンプル。赤い帽子が目印になっているので、目がちかちかすることもないですし、探しにくいということもありません。むしろ、その場面を楽しむことすらできるという絵本です。

    子どもとのコミュニケーションを増やせるいい絵本だと思いましたよ。

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢中になって探しています

    • こてりゅうさん
    • 40代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    私が子供の時に好きだった本。
    特に好きだったのがデパートの絵。
    とにかくわくわくする絵が好きだったのを覚えている。

    子供も「とこちゃんはどこ?」と聞くと
    一生懸命探して 見つけたらうれしそうに 言う。

    きちんと全部は読ませてもらえないが(子供がすぐにとこちゃんを探すページをめくってしまい)
    もっと大きくなったら きちんと読ませてもらえるかな。

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とこちゃんはどこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(135人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット