ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

バーバパパのジュースづくり」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのジュースづくり 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年08月
ISBN:9784062676571
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,434
みんなの声 総数 47
「バーバパパのジュースづくり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フルーツジュース

    バーバ達のフルーツジュース作りです。
    またまた、バーバピカリが発明しましたが、今回も失敗作のようですね・・・残念。
    昔ながらの方法で、成功したジュース作り。
    バーバのカラーに合ったフルーツが、とても面白いです。
    ただ、バーバママのジュースは何だったのでしょう?
    黒い小さな実、あまりなじみのないものですね。
    一言、説明があれば良かったかなと思います。

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 初めて読んだバーバパパ

    初めてバーバパパシリーズを読みました。
    まず絵がかわいらしいですね!バーバパパファミリーたちがたくさん出てきて、見ているだけで楽しくなります。兄弟たちがみんな個性的で仲がよいのでいいですね!
    まだ読み始めたばかりなので、兄弟たちの名前をすべて覚えられていないのですが、名前を覚えたらもっともっと親近感が出てくるなぁと思います。
    シリーズでたくさん発売されているので、少しずつ読んでいきたいと思います。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族

    まず、はじめに感じたのは、バーバパパの家族ってこんなにたくさんいて、性格もそれぞれで、みんな体の色が違うんだ!!
    みんな揃うととってもカラフルだ〜!!
    したがって絵はとってもかわいいです。

    家族のみんなが協力し合って、ジュースづくりに励む姿がほのぼのしてて、楽しいお話でした。

    いつも2歳の息子に読み聞かせしてます。内容は分かってるのか、分かってないのか…でも楽しそうに聞いてくれます。これからも何回もいっしょに読みたいと思います。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて

    息子にはじめてこのシリーズを読みました。

    私も子供のころから知ってるので

    なんか読んでいてこっちまでワクワク。

    いろんな形に変形したりするところが

    やっぱりこの絵本のよさですね。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食文化が違うので理解しにくいかも

    『おばけのバーバパパ』を購入したところ、息子がすっかり気に入ったので、シリーズを図書館で借りてきました。

    大型絵本のシリーズはあまり気に入らなかったのが多かったのですが、このミニ絵本のシリーズはそれに比べれば内容がほのぼのしていて良かったように思います。

    ただ、息子にはまだ難しいようで、全く興味を示しません。

    ページ数も少なめのためか、シリーズでたくさん出版されるためか、1冊1冊がごくわずかな内容しか持っていないところが少し残念です。

    大人から見ると、おいしそうなジュースですし、日本の食文化との違いを感じて面白いですが、小さな子供が感情移入して読むのは難しいような気がしました。

    掲載日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパデビューです

    私(母)の車のティッシュケースはバーバパパです。
    ティッシュを引っ張るいたずらが大好きな娘にとって、バーバパパは身近な存在だったみたいです。
    しかし、バーバパパの絵本って1歳児に読み聞かせるには長いかと避けていました。
    先日、2歳のお誕生日と迎えたので、晴れてバーバパパデビュー(?)してみました。

    まずは表紙をみての反応。「バーバパパ!バーバパパ!」と大興奮。
    娘にとっては、ズーもブラボーもピカリの「パパ」のようです。
    「これはバーバママよ」と教えると、ベルもララもリブも「ママ!一緒!一緒ね〜」でした。
    ここは追々教えていかねばと思いつつ、読み聞かせに…

    娘の持っている「1歳にオススメ」な絵本って右半分か左半分に絵が描いていて、反対側に文字があるタイプが多いんです。
    でも、この絵本は開いて一面に絵が描いています。
    しかも、絵が細かくて、色使いも繊細です。同じぶどうでも色々な濃さの紫色と使っています。
    そこに食いついたようで、いつもならどんどんめくるページを自分で押さえて見つめていました。

    お話の内容ですが、初回から数回目までは絵優先で見ていたようで特に感想はありませんでした。
    しかし、それ以降は「ジュース」「ワンワンおった!(いた)」「美味しいね〜」などと話しながら聞いています。
    1人でパラパラめくってたりもするので、けっこう気に入ってるようです。

    皆さん書かれていますが、この本を読むとジュースが飲みたくなりますね!

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんな味??

    果物がたくさん収穫できたので、バーバ一家はジュース作りに挑戦!!

    バーバパパの一家は家族全員で自分たちの食べるものを作ります。
    「水車小屋」では小麦粉を作ったけど、今度はジュース。
    自分たちで食べるものは自分たちで作る、とてもロハな一家。
    こんな生活ができたらいいなぁと思ってしまいます。

    家族がみんな仲良くて、賑やか。
    こんな素敵な家族になりたいなぁといつも思いながら読み聞かせています。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジュースの作り方

    バーバパパの絵本は大好きで、図書館に行くと必ず1冊娘が選んできます。
    このお話は、果物を収穫してそれがジュースになっていく様子が分かるので、娘も興味深そうに見ていました。機械でしぼるジュースよりもやっぱり昔ながらの方法でしぼるジュースの方が断然美味しそうに見えます。
    ジュースがしぼれたら、バーバたちがそれぞれ瓶に変身してお腹にためて、飲み頃になるまで待つ、という発想が面白かったです。
    自分で果物をしぼってフルーツジュースが飲みたくなりました。

    掲載日:2008/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • のどかわいた

    フレッシュジュースが飲みたくなるこの一冊。こんなことしてジュースが作れたらいいなと思ってしまうほど楽しい。子供よりも大人の方が...

    掲載日:2002/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのジュースづくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ボードブック はらぺこあおむし / わにわにのおふろ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット