大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

あかねこくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかねこくん 作・絵:エリック・バテュ
訳:もきかずこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784577022962
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,498
みんなの声 総数 10
「あかねこくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛をするということ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    卵を見つけたあかねこくん。
    すぐに食べようかと思ったけれど、まてよ・・・と考えます。
    ひよこにしてから食べたほうが良さそうだ。
    そこで卵を温めることにしました。
    さて、ひよこが生まれて食べようかと思ったけれど、またしてもまてよ・・・と考えます。
    もうちょっと育ててから食べたほうが良さそうだ。
    そこで餌をやって育てることにしました。
    そうしている間に両者の間に芽生えたもの。それは愛情。
    「愛とは感情ではなく、行動である」と何かで読んだことがあります。
    愛のある行動をしているうちに、情も生まれるものなのですね。
    素朴ながらも洗練された絵がいい雰囲気でした。

    掲載日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情物語

    この絵本、主人公はあかねこ君。
    このあかねこ君は、あるものを食うもの。
    そしてあるものは食われるもの。
    でもね・・・

    この最後の結末にはついほんわかしちゃいます。
    どんなものでも友情は成立する。
    うんうん、そうでありたいという大人の願望も入っちゃいます。
    (だって世の中そんな綺麗なものじゃないんですもんね・・・)

    それはさておき、この絵本やっぱ面白いものは、
    主人公が、悩むところかなあ。
    好きなものを先に食べるか、後までとっておくか、
    とかに関連しているかもなんて思ってしまいました☆彡

    赤を基調にタッチも、お話をさらに盛り上げてくれます。

    掲載日:2007/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかねこくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット