ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

なつのよる」 大人が読んだ みんなの声

なつのよる 作:七尾 純
写真:久保 秀一
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784033443003
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,373
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いいですね!

    日が高い夏,夜も何となく外の世界が気になる季節でもあります。
    「なつのよる」に自然の中では何が起きているのかな〜虫達は何をしているのかな〜ということをとても楽しく知ることができる絵本です。
    絵本といっても写真絵本なので,現実味もあり興味深くてよかったです!
    なかなか日常では実際には目にすることのできない「なつのよるの自然」,すごいですね!

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみながら勉強できる

    観察写真絵本というだけあって、理科の勉強としても利用できそうな絵本です。
    しっかりした沢山の写真と、わかりやすい文章で、楽しみながら自然のことが理解でき、とてもいいと思います。
    虫や花が好きなお子さんには特におすすめです。

    掲載日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • スポットの当て方がいいです!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    花、昆虫の連続して見れる様子がいいですね。
    昆虫に興味を持ち始めた小さい子から楽しめると思います。

    夕焼け・満月・真っ暗な森・都市のネオン・朝焼け・・・と、時間を追った風景写真も素敵です。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜の世界

    夏の虫たちの羽化の様子などを集めた写真絵本です。

    普段はなかなか見ることの出来ない、セミの羽化やカブトムシ達の食事するシーン等、夜の虫たちの世界を垣間見れる絵本だと思いました。
    特にセミの羽化は、時間を追って細かく写真で綴ってあるので、羽化の様子がよく分かって勉強になると思いました。

    虫好きの子ども達には、是非見せてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なつのよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / ちょっとだけ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


子どもも大人も読み聞かせで大爆笑!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット