ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

はいっちゃ だめ!」 大人が読んだ みんなの声

はいっちゃ だめ! 作:マイケル・ローゼン
絵:ボブ・グレアム
訳:掛川 恭子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年7月10日
ISBN:9784001106312
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,670
みんなの声 総数 17
「はいっちゃ だめ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 良くある場面

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    子供の遊びの中では良くあることだと思います

    特に幼稚園時代、それまでは親の庇護のもと、大切に育てられ、玩具はみんな自分のもの・・・
    それがある時、何でもみんなで、みんなでと言われて戸惑う子供も・・・
    急に理解なんかできないもんです
    だから子供の世界の中でのこういう摩擦の中でしかわからないんじゃないかしら・・・・

    これも社会勉強です
    あまり大人が介入し過ぎると、指示がないとわからない人間になっちゃうような気がします・・・

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 『秘密基地』はみんなで楽しく!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    うちも、子どもたちが小さい頃よくドラックストア―などで大きな段ボールをもらってきて、「秘密基地」を作ってました。
    作り始めると、もっぱら本気モードで、窓を作ったり屋根を作ったり、入り口のドアを改造したりしてとことん追求してしまうのは母の私で、子どもたちは途中で飽きて、「まだ〜?」って聞いてましたね(*^^*)
    でも、出来たらできたで、一日中入り込み、「秘密基地」を見せたいがために友達を招待して、遊んだりしていました。
    この絵本を読んでいたら思い出してしまいました。

    ジョージの底意地の悪さは見上げたものですね。
    現時点で、この絵本出てくるくらいの年頃のお子さんが見たら、すぐ感情移入しちゃいそうです。
    最後の最後で更に大きなおうちに作り替え、遊んでいたみんなで入れそうなサイズになっていたので、ホッとしました。
    “雨降って地固まる”かな?

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • いるいるこんな子

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    自分だけ独り占めした気持ち、子供ならわからないでもないのですが、ちょっと困ったちゃんの主人公です。
    友達をよせつけない理由が「トンネルの好きな子はだめ」なんで、むちゃくちゃで逆に笑ってしまいますが・・・。
    でも、仲間に入れてもらえない気分を味わうことで、自分のしたことに気がつくんですね。
    最後はみんななかよし。ほっとします。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 摩擦は決して悪い事じゃない

     なんてお利口なこどもたちだと思いました。
     占拠を決め込んだジョージも。(一人だと広くてゆったりできるもんね)
     冷蔵庫を直しに来たという、シャーリーン&マーリーンも。 
     ジャンボ機墜落で救助に来たルーサーも。
     トンネル掘りを考えたラシェダも。

     そして、逆手作戦にでたみんな。
     あれこれやった後、再び中へ戻るため“苦肉の策”にでたジョージ。

     みごとな交渉劇でした。
     
     こんな状況をじっと見ていられるかな?私は。
     ましてや、彼らがもっと幼くて、手がでて足が出て、拳を振り上げて、取っ組み合っていたらどうかな?

     でも、見守らなきゃならないな。
     摩擦は決して悪い事じゃない。
     プロセスはどうあれ、こんなに上手に解決できるんだもの。
     たとえ、傷ができたって、心の傷にはならないでしょう。
     子どもの心はしなやかだもの。

     パタリと閉じたら、みんなでお家を直していました。
     いいな〜、こどもって!

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はいっちゃ だめ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット