雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

もうどうけんドリーナ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もうどうけんドリーナ 文・写真:土田 ヒロミ
監修:日紫 喜均三
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\838+税
発行日:1986年02月10日
ISBN:9784834006735
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,701
みんなの声 総数 10
「もうどうけんドリーナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 盲導犬の訓練は難しそうです

    6歳の息子に借りてきました。

    子犬が産まれてから盲導犬になり目の不自由な人と一緒に
    生活するまでが描かれています。
    特に訓練の様子、小さな段差は分かりますが
    犬が通れるが人間は通れない高さの障害物をよける練習は
    確かに難しそうです・・・きちんと判断しているんですね!
    訓練を受けても盲導犬になれる犬はごくわずかなのでしょうね。

    息子と盲導犬は電車にもレストランにも行けるんだよ
    お仕事中だから触ったらいけないんだよっと
    盲導犬について話しました。
    近くに盲学校があるので、今度一緒に行ってみようと思います。

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盲導犬になるまでの過程がよくわかる

    一頭の盲導犬が、生まれてから立派な盲導犬になるまでの過程をおった本です。
    うちにも同じ犬種の犬がいたので、その犬を思い出すようでした。
    犬の真剣な顔、うれしそうな顔、いろんな表情がよくわかって、これは、写真絵本だからこそできることですね。
    盲導犬って、あまり普段の生活で目にすることがないので、とても興味を持ったみたいです。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もうどうけんドリーナ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / きょだいな きょだいな / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット