おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

もうどうけんドリーナ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もうどうけんドリーナ 文・写真:土田 ヒロミ
監修:日紫 喜均三
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\838+税
発行日:1986年02月10日
ISBN:9784834006735
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,718
みんなの声 総数 10
「もうどうけんドリーナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 盲導犬の訓練は難しそうです

    6歳の息子に借りてきました。

    子犬が産まれてから盲導犬になり目の不自由な人と一緒に
    生活するまでが描かれています。
    特に訓練の様子、小さな段差は分かりますが
    犬が通れるが人間は通れない高さの障害物をよける練習は
    確かに難しそうです・・・きちんと判断しているんですね!
    訓練を受けても盲導犬になれる犬はごくわずかなのでしょうね。

    息子と盲導犬は電車にもレストランにも行けるんだよ
    お仕事中だから触ったらいけないんだよっと
    盲導犬について話しました。
    近くに盲学校があるので、今度一緒に行ってみようと思います。

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盲導犬になるまでの過程がよくわかる

    一頭の盲導犬が、生まれてから立派な盲導犬になるまでの過程をおった本です。
    うちにも同じ犬種の犬がいたので、その犬を思い出すようでした。
    犬の真剣な顔、うれしそうな顔、いろんな表情がよくわかって、これは、写真絵本だからこそできることですね。
    盲導犬って、あまり普段の生活で目にすることがないので、とても興味を持ったみたいです。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もうどうけんドリーナ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / きょだいな きょだいな / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / だるまさんが / どんどこ ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット