うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ぼうしをとってちょうだいな」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼうしをとってちょうだいな 作:松谷 みよ子
絵:上野 紀子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1978年03月
ISBN:9784031120302
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,426
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らなかった♪

    わらべうたにはまって図書館で借りてきました。このうたを知らなかったのでどう歌ったらようかわかりませんが、適当にリズムよく歌ってあげるとすごく喜びます。男の子が「それではしかたがありません。はい さようなら」というところ、いきなり口調が変わってこどもがそんなこと言うなんて〜とかわいくて好きです。

    掲載日:2013/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼうしの中には…

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子1歳、女の子0歳

    松谷さんの作品ということで図書館で借りて読みました。
    「ぼうしをとってちょうだいな」「おかおをみせてちょうだいな」のフレーズが子供には心地よいみたいです。

    絵もお話もほっこり。

    何気なく借りた1冊でしたが子供の反応がこんなにも良いとは意外でした。さすが、松谷みよ子さんですね。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙から惹かれます

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    松谷みよ子さんの赤ちゃん絵本シリーズは大好きでほとんど読んでいます。その中では、ちょっと「ん?」って感じの絵本です。
    「ぼうしをとってちょうだいな」と言っても目深に被った帽子を絶対にとらない子。実は、帽子の中には動物がいっぱい・・・というお話。
    表紙がとってもかわいくて、ついつい手に取りたくなります。それから、台詞がとってもほんわかしてかわいいです。3歳の娘は弟がこれを読んだ後に、ムリヤリ帽子を目の下まで被らせて泣かしてしまいました。子どもには面白いのかもしれません。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい響き

    わらべうたが好きな息子に。

    ちょっと昭和の香りがするやさしいタッチの絵、
    口に出すと自然にメロディになってしまう語りが魅力的です。
    大人と子どもではなく、子どもと子どものやりとりとして
    描かれているのが可愛らしいですね。

    最後の「おちたァ!」でぼうしをとらないわけが
    分かって息子はにっこりしていました。

    やさしい言葉の繰り返し、こんなわらべうたを
    覚えて日常でさっと口ずさんで楽しみたいと思いました。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼうしの中には

    お顔を帽子でかくしている女の子。お友達が「ぼうしを とって ちょうだいな」と言っても「いやー」。・・・


    なかなか帽子を取らない女の子。
    恥ずかしがりやの子のお話かと思ったら、なんと帽子の中に秘密があったのですね。

    おじぎをしたとたんに、出てくる出てくる、たくさんの動物。

    こんな結末になっているとは、思いもしませんでした。

    繰り返しの文章もいいリズムだったと思います。

    掲載日:2011/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どう歌ったらいいのかしら?

    松谷みよ子さんのわらべうたのCDを持っていて、この曲(?)も入っていたので、借りてみました。
    前に、同じシリーズの「いたい いたいは とんでいけ」を借りた時は、
    CDから流れる歌と絵本がリンクしなかったのですが、
    1歳9ヶ月になった娘、歌と絵本がリンクするようになって、
    この歌が流れると、絵本を持ってきて見るようになりました。
    上野紀子さんの絵は、モノトーンタッチのものが多いのですが
    この絵本では、優しい色遣いがほのぼのとしていい感じです。
    CDでは、最後のオチの部分が無くて、「さようなら」の部分で終わっているので、
    その後の節回しが分からず、戸惑ってしまいます。
    帽子を取らなかった理由が意外で笑えますね♪
    娘は動物がたくさん出てくるページが好きで
    指差しては泣き声を真似しています。

    掲載日:2008/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼうしをとってちょうだいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット