あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ぼうしをとってちょうだいな」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼうしをとってちょうだいな 作:松谷 みよ子
絵:上野 紀子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1978年03月
ISBN:9784031120302
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,441
みんなの声 総数 22
「ぼうしをとってちょうだいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こうくるとは

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    「ぼうしをとって」とどんなに言われても帽子をとらない女の子。言うほうも言われるほうもずっと同じやりとりを続ける時って幼い子にはありがちだなーと思いながら読みました。
    上記のように思っていたので最後のオチはこうくるとは、とちょっと予想外でした。

    掲載日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこに入っていたんだ!?

    今は2歳の息子が1歳のころから大好きな絵本です。

    「いや〜」をまねるのが楽しいようです。言葉もリズミカルで歌のようです。印象に残りやすく、体を揺らして気持ち良さそうに聞いています。もちろん最後に帽子から動物たちが出てきた時には一緒に「きゃ〜」と叫んで動物の鳴きまねをします。

    最初は読みにくいと感じたのですが、すぐに慣れてしまいました。親子で楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • そりゃ帽子とれんな

    わらべうたとは知りませんでしたが、
    確かにテンポ良く読めました。
    いろいろ言い訳をつけてなかなか帽子を取ってくれない女の子。
    最後に明らかになるその理由にびっくり!
    優しい雰囲気の絵も素適で、
    帽子を目深に被ってほとんど表情の見えなかった女の子の
    帽子が落ちたときの慌てた様子がかわいらしい!

    掲載日:2009/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いやー

    知らないわらべ歌でしたが、
    何故か読んでいるだけでわらべ歌みたいになります。

    娘は「いや」とか「やらない」とかが機嫌の悪い時の口癖なので、
    「いやー」と出てきた時は少し焦りましたが、
    ちゃんと理由のある「いやー」だったのでよかったです。

    帽子が落ちた時の意外な展開がおもしろかったです。
    子供も大喜びでした。

    あかちゃんからの読み聞かせにもおすすめだと思います。

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼうしをとってちょうだいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット