雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

わたしのおべんとう」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしのおべんとう 作・絵:スギヤマ カナヨ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784752002468
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,228
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いっただきまーす!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    可愛いピンクチェックのランチクロスに包まれたお弁当。
    面白い表紙に思わず図書館から借りてきました。
    横に「ぼくのおべんとう」もありましたが、
    娘2人なのでこっちかな、と。
    読んだらとても喜んで
    「ぼくのおべんとうは?あるの?」と。
    しまった!両方借りてくればよかった・・・

    サンドイッチ式のお弁当は作ったことないのですが
    海苔納豆まで入ったバラエティのとんだ種類に
    大人も興味津々のなかみ。
    楽しいこうかんこも成立してうれしいね☆
    思わず自分が食べるようなサイズ感とデザインが嬉しい、
    愉快なおべんとう絵本です♪

    掲載日:2015/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお弁当タイム

    2ページを使って、どーんとお弁当箱が描かれています。
    食べ物の絵本はたくさん持っていますが、この絵本の絵はまた独特だなぁと思います。
    はっきりくっきり見やすい絵です。

    ストーリーもとてもわかりやすく、2歳くらいの子が読んでも理解できます。
    幼稚園入園前に読むとお弁当の時間がイメージできていいなと思いました。
    特に素敵なのが、お友達とお弁当の中身を交換するところ。ミートボールとからあげ、両方を食べられるなんて大人でも嬉しいですよね(笑)。
    ほのぼのとしたお弁当タイムが感じられる絵本です。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子と一緒に読むといい

    男の子ととりかえっこした、ミートボール。
    この子のなんですね。
    一緒に読むと楽しいです。
    同じようなお弁当箱でも
    開けば中身が違って楽しい。
    お弁当ごっこしているみたいで、いいですよ。

    掲載日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2冊セットで読みました

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    別々に読むよりも折角なので・・・と、
    図書館で「ぼくのおべんとう」と一緒に借りて読みました。

    絵柄的には他の色んな絵本の方が美味しそうではありますが、
    娘は、装丁や見開きいっぱいのお弁当の絵をとっても喜びました。
    同時に何冊も借りてきたのですが、
    数日はこの絵本しか手に取らなかったくらいです。

    暖かくなってきたので、
    お弁当を持って出掛けたくなりました^^

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • アリス館

    2〜5,6歳までいけます。
    「ぼくのおべんとう」と2冊そろえて、できれば2人で交互に(いなければ1人でも)1ページずつ交互に読むととてもおもしろいです。
    幼稚園や小さいこの読み聞かせにぴったりです。

    女の子のおべんとうはサンドイッチ、男の子のおべんとうはごはん。
    途中でミートボールとからあげ、とりかえっこします。
    きらいなものもきちんと食べて、からっぽのおべんとうばこになるページでは、
    見ている子どもたちが本当に満足そうな笑顔をうかべてくれます。
    おわると、「おなかすいた〜!」の声もあがります。

    おべんとうもってお出かけする、前にも後にもオススメです

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にパクパク

    ぼくのおべんとうとお弁当の中身が違いますが、息子の反応は殆ど同じです。
    お弁当の中身を私に食べさせてくれようとしたり、自分でつまんで食べてる真似をしたり。
    息子本人が、食事で進んで食べていない物まで絵本の中だと食べる真似をしています。

    一緒に、ごっこ遊びが出来る楽しい本です。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママのおべんとう?

    「ぼくのおべんとう」が大好きな娘。
    そしてこちらは姉妹本。
    何故か「わたしのおべんとう」を「ママのおべんとう!」と言っていつも2冊セットで持ってきます。

    何回も読むうちに、ミートボールとからあげの交換の場面がつながっているのがわかったようで、2冊一緒に広げて見比べたりします。

    この原寸大のようなお弁当、見るだけで楽しい♪
    幼稚園に行ったらどんなおべんとうを作ろうかなぁ♪とこちらまで楽しく想像が膨らんじゃいます。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのおべんとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット