なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

わたしのおべんとう」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしのおべんとう 作・絵:スギヤマ カナヨ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784752002468
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,231
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おべんとうはたのしいね

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    1年生の読み聞かせの時間に「ぼくのおべんとう」とセットで
    読みました。
    「わたしのおべんとう」のほうはサンドイッチのお弁当です。
    見開き2ページに大きく描かれたおべんとうはとてもおいしそう。
    「うぁ、なっとうだ〜」とか「トマトきら〜い」などみんな
    ノリノリで聞いてくれました。

    絵もおいしそうなんですが、娘は本にでてくる
    「ごうか〜」とか、「おかあさんもやるなぁ。」なんていう
    セリフも楽しんで使っています。

    食べるの大好きな4歳の娘は、しばらく枕もとに
    「ぼくのおべんとう」「わたしのおべんとう」を置いて
    寝るほどはまりました。
    2冊を並べると本当にお弁当が食べたくなります。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのおべんとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット