貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

わたしのおべんとう」 大人が読んだ みんなの声

わたしのおべんとう 作・絵:スギヤマ カナヨ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784752002468
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,454
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お海苔と納豆だ!

    ツナたまごが1番!
    次は、ハムとチーズです。
    ミートボールを1個と唐揚げをお友だちと交換成立。
    さて、どれも美味しいのが入っているのかと言うと、、、
    後半のサンドイッチは、納豆や野菜でした。
    工夫をしてみんなたべてしまう女の子、偉いですね。

    掲載日:2018/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • デザイン性に優れた絵本、という印象を受けました。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    本当にこのような表現でいいのかいまいち自信がありませんが。笑 サンドイッチに納豆挟むって斬新すぎだろと思いながらも、普通のサンドイッチもまともに作れない私が何を言っとる、と自分自身に突っ込みを入れながら読みました。

    掲載日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お弁当を開ける楽しみ!

    先に青い表紙の「ぼくのおべんとう」を読みました。
    できれば この赤い表紙の「わたしのおべんとう」も
    同時に並べて読めばよかったと思います。
    女の子と男の子とそれぞれ絵本を持って
    読んでみたら楽しいかもしれませんね。
    どちらもお弁当を開けて
    中身を楽しみながら ひとつひとつ味わっているような
    気分になって楽しいですね。
    のりと 納豆サンド!とはビックリです。
    私は納豆が嫌いで食べられないので
    驚きました。実際に食べるわけではないのに
    絵を見て そんな気分になりました。
    とても楽しいお弁当の絵本でした。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子のお弁当

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    『ぼくのおべんとう』に登場した、おかずを取りかえっこした女の子のお弁当です。
    もちろん、『ぼくのおべんとう』と同じく定点観察、実況中継つき。
    2冊一緒に読むと相互に面白いですね。
    なるほど、サンドイッチにフルーツ、とおしゃれな女の子弁当ですね。
    いろいろな種類を少しずつ、嬉しいサンドイッチです。
    え?納豆サンドイッチ?
    私は関西人ですが、納豆は好きなので、納豆サンドイッチも全然大丈夫なんですが、
    お弁当にとは、ちょっとびっくりです。
    そういえば、東京でのママ友だちが、生後半年の離乳食に納豆を与えていて、
    カルチャーショックを受けたことや、
    東京で入院してた時、病院食でよく納豆が出ていたことを思い出しました。
    また、ミートボールはこの女の子がお母さんと前日に作ったというのが嬉しかったです。
    取りかえっこするだけの自信作でもあったのでしょうね。
    苦手なおかずも工夫して食べるところは拍手!です。
    親子の会話が広がりそうなので、お薦めです。

    掲載日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしのおべんとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。
  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに


お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット