しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぐりとぐらのおおそうじ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらのおおそうじ 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784834017960
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,571
みんなの声 総数 163
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • すっきしたお部屋でみんなでお茶

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子1歳

    こんなに楽しんでお掃除して、集まってきた理由はなんだか笑えるけど、みんなが集まってきれいになったお部屋でお茶とお菓子。
    素敵だなぁと思いました。
    こんなふうにとはいかないけど、楽しんでお掃除して、お友達と集うって、なんだかとってもいいな。

    引っ越ししたての我が家。早いとこすっきり片付けて、お友達呼びたくなりました。

    掲載日:2016/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな楽しい大掃除なら♪

    春がやってきて、
    ぐりとぐらは、冬の間閉め切った部屋にたまったほこりを見て、
    大掃除をすることにしました。
    ところが家にあったほうきや雑巾は、ぼろぼろで、、、
    そこで、穴のあいた靴下、手袋、破れたシャツ、ズボンなどのぼろきれを身体中に巻いて「ぐりぞうきん」と「ぐらほうき・はたき」を作ります。
    あとは全身で、家中すべって歩いてピッカピカ!
    今年は暮れに大掃除しなかったので、
    あったかくなったらマネしようと思いました!

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 掃除したくなっちゃうかも!

    この絵本を読んだら,子供もお掃除のお手伝いをしたくなるかも知れません!そう思わせてくれる絵本です。
    ぐりとぐらのお掃除は,楽しい!
    子供は真似しちゃうかも知れません;
    そして最後はやっぱり(笑)美味しいものを食べてしめくくりです!
    ぐりとぐらは何でも楽しくしちゃう名人ですね。

    掲載日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい大掃除

    さあ掃除を始めようと思ったら

    掃除道具がない!

    じゃあ自分たちが道具になればいい!

    その発想がステキでした。

    ぐりとぐらはいつも楽しそう。

    知ってるキャラクターがでてきたのもあって

    とっても楽しく読めました。

    ぐりとぐらもかわいいですが、

    うさぎさんたちのもっちり膨れたおしりも

    かわいかったです。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • お掃除がしたくなります

    今回は、ぐりとぐらの春の大掃除!ほうきやはたきがボロボロなのでお洋服を思い切り使って掃除をしていきます。最後は、うさぎたちといっしょに特別おいしいにんじんクッキーのおやつ。

    やっぱりこのシリーズ、最後は食べちゃうんですね。もうすぐ冬という季節に読んだのですが、年末大掃除を今すぐにしたくなりました。お掃除する様子も可愛くて、子供が真似をして掃除の手伝いをしてくれて助かりました。ニンジンが嫌いなうちの子も、ニンジンのクッキーなら食べてくれるかしら。

    掲載日:2013/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしいそうじ

    幼稚園にいってから、ぐりとぐらが大好きになったので、
    シリーズを読み始めました。

    これは私も読んだことないもの。

    ずぼらな母も久しぶりに大掃除したくなりました。

    息子はぞうきんお化けに大満足。

    今なら掃除をお手伝いしてくれそう。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそうな大掃除〜

    これはかなり面白いです。ほこりのたまった家の大掃除で、古い服を着て自分がほうきや雑巾になっちゃうぐりとぐら。こんなお掃除だったら私もやりたい!娘も喜んで読んでいました。綺麗になりそうですが「私もやりたい!」と行っていたので、今度ママと親子で掃除してしまおうかしら。掃除後のおうちでうさぎたちを呼びましたが、ホームパーティって掃除の良い機会になりますね。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    0歳からぐりとぐらを読んでいて大好きだった娘。シリーズで他の作品も読んであげようと思い選んだのがこの本です。

    ほこりのたまったお部屋をぐりとぐらがオリジナルの方法でおそうじ。はぎれを体に巻いて、ボロ靴下を履いて、ゴーグルつけた姿はとても面白可笑しかったです。

    ただ、娘にはちょっとまだこのユーモアが分かりづらかったようで、、、、もう少し大きくなってからまた読んであげたいです。

    訪ねてきたうさぎのきょうだい(?)たちもとても可愛いかったです。

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大掃除したくなるかも?

    冬じゅう〆切ったままだったお家に、春の日差しが入りほこりが目立ちます。そこでぐりとぐらは大掃除を始めます。
    ほこりよけの、マスクがわりのマフラーと、ゴーグル、帽子をかぶり、要らない服を着て、ぐりは雑巾に、ぐらはほうきとはたきになります。
    その様子のおもしろいこと。
    最後はうさぎさんたちが訪ねてきておやつを食べるというお話。

    大掃除すら楽しんでしまうぐりとぐらが微笑ましいです。
    うちも大掃除したくなっちゃうかも?

    掲載日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大掃除ブーム?

    そろそろ年末の大掃除が頭をよぎるこの時期にピッタリの絵本でした。
    といってもぐりとぐらの大掃除は冬でなく、春なんですね。
    ぐりとぐらが掃除用具に変身する様に子供は大喜び。
    ケラケラ笑いながら見ていました。
    おかしいけど最高にいいアイデアですよね。
    しかも掃除のおばけに間違えられるなんてっ!
    読み終わった子供はすぐに「大掃除しようっ!」と言っては、本当にほうきとちりとりを持って家の前を一生懸命掃除していました。
    おまけに近所の人の庭にも入り込んで掃除してました・・・。
    綺麗になったかどうかはともかく、掃除をこんなに楽しいものにしてしまうぐりとぐらってやっぱり天才ですよね。

    掲載日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらのおおそうじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / じゃあじゃあびりびり / くだもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット