すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ぐりとぐらのおおそうじ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらのおおそうじ 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年02月
ISBN:9784834017960
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,631
みんなの声 総数 163
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 春のおそうじ名人

    娘が生まれて、絵本に興味を持つようになった頃に出版されたこの絵本。
    「ぐりとぐら」の最新刊が出る!ということで、子どもより私の方が嬉しくて嬉しくて・・・
    それはちょうど、ぐりとぐらがカーテンを開け、おひさま一杯の春の日差しを浴びた時の気持ちと同じ、ウキウキワクワクしたのを思い出します。

    さて、部屋が明るくなると目につくのが大量のホコリ。さっそく二匹は大そうじを始めようとします。

    それも、普通の掃除道具ではなく、要らなくなったぼろきれや、破れた服、古いカーテンにタオル・・こんなものが立派な雑巾やほうき、はたきになるなんて、ぐりとぐらは実にリサイクル掃除名人ですね☆

    そんなぐりとぐらをオバケと間違えてやってきたウサギたちでしたが、綺麗になった家を見て、玄関マットで足をていねいに拭き、ゴミを取りっこしてから入ってくる様子が微笑ましかったです。
    一緒に食べているニンジンクッキーも美味しそう♪

    最後のページでは、ぐりとぐらが「いつかまた会いましょう」と手を振ってくれているようで、なんとも嬉しい気持ちになりました。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらのおおそうじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / じゃあじゃあびりびり / くだもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット