しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぶうぶう」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぶうぶう 作・絵:ふじかわひでゆき
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1995年
ISBN:9784333017645
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
「ぶうぶう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 擬声語のオンパレード

    • まぁのさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳

    1才5ヶ月の息子に。
    豚が頭から桶をかぶってしまい、視界が小さな○の穴だけになります。そのまま歩いて、いろんな動物にぶつかります。
    ○の穴から動物の一部が見えていて、これはなにかな〜?といって進めたりするのも良いと思います。
    出てくる言葉は、「ぶうぶう」が大半で、動物にぶつかる「どん」という音と、動物の泣き声です。犬・羊・馬など。
    リズムがよくて、おぼえやすいのか、こどもも大好きで、読むとマネして「ぶうぶう、があがあ」などと言うようになりました。
    絵もかわいらしいと思います。

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桶をかぶったブタ

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    男の子が桶をもって歩いています。その子にぶつかったブタが底の抜けた桶をすっぽり頭からかぶってしまって・・・。抜けた桶の底から見えるもの(動物の一部)はなんだろう??と子供とあてっこ遊びができます。
    でも、私はその桶をかぶったブタがあまりにもおかしくって、ゲラゲラ笑ってしまいました!桶は抜けないし、馬にぶつかって後ろ足で蹴られてるし・・・。ブタさん、災難ですね。
    子供の好きな動物が出てきて、文章が擬声語(ぶうぶう)など簡単なものしか出てこないので、小さい子から楽しめます。

    掲載日:2008/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶうぶう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット