だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

しんくんとのんちゃん 雨の日のふたり」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

しんくんとのんちゃん 雨の日のふたり 作・絵:とりごえ まり
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年04月
ISBN:9784752002390
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,494
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心配性とのんびりさん

    しんくんとのんちゃんのシリーズ初めて読みました。
    心配性のしんくんと のんびり屋ののんちゃん。
    二人の性格がとっても対照的、でもすごく波長が合っているのですね。
    雨宿りをしていて あることでしんくんの心配が極まったとき
    のんちゃんが放った言葉はなーるほど。ですね。
    違うふたりだからこそ補っていけることってあるのですね。
    こんなほのぼのとした二人の様子が娘は好きみたいです。
    読んでいると「“のんき”ってなあに?」と娘が聞くので
    「のんびりさんっていうことかな」というと
    「ははは、わたしとおんなじだ」と笑っていました。

    掲載日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しんくんとのんちゃん 雨の日のふたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット