もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

はっぱ はらっぱら はっぱっぱ」 大人が読んだ みんなの声

はっぱ はらっぱら はっぱっぱ 作:多田 多恵子
絵:齋藤 正光
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2003年06月
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,224
みんなの声 総数 8
「はっぱ はらっぱら はっぱっぱ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「うわぁ〜、 くちゃっぱら〜」可愛いです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    多田多恵子さんの監修している写真絵本が好きです。
    小学生くらいの子どもたちにとても分かりやすい内容なので、学校の読み聞かせによく使わせていただいています。
    今回の作品は写真ではなく絵だけの表現で、主人公として描かれている子どもたちの年齢を考えると、もっと低年齢のお子だもたち向けの作品のようです。
    4,5歳児くらいでしょうか。
    絵本を見ていて思ったのですが、確かにこのくらいの子どもたちって、葉っぱを抜いたりちぎったりしますね〜。
    女の子はおままごとに使ったり…。
    最後のページに描かれているやり取り、
    「うわぁ〜、 くちゃっぱら〜」
    特に印象L的で可愛かったです。

    多田多恵子さんからのあとがきも巻末に載っていて、大人たちへの注意、作中に登場した植物の解説などもついているので、この絵本を子どもたちに読む前にはよく目を通して、読んだ後にちょこっと説明してあげるといいかなぁと、思いました。

    掲載日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニーク

    タイトルのユニークさが気に入ったのでこの絵本を選びました。色々な種類の色々な形の葉っぱが登場するのが楽しかったです。主人公が友達と一緒になって葉っぱで遊ぶ様子がとても幸福に描かれていて素敵でした。葉っぱを破ってみる時の音の表現も活字の大きさを使い分けていて良いと思いました。この絵本を読んだ後は実際に外に出て葉っぱを触ってみたくなりました。

    掲載日:2009/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はっぱ はらっぱら はっぱっぱ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『BigBook ふしぎのくにのアリス』 <br>藤本真央さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット