たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

かえるのはなび」 大人が読んだ みんなの声

かえるのはなび 作・絵:長 新太
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年07月
ISBN:9784333010202
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,691
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はなびを見られないぞうさんにクスッ

    長さんのはなび”に期待して開きました。
    かえるのはなびやさんの言うことを聞かず、はなびを早く見たいぞうさん。
    それはないでしょうっていう行動に。
    当然期待した展開に。
    言うことを聞いてもらえなかったかえるさんも、しょうしょう怒って日の明るいうちから着火。
    いや〜、拍手拍手です。
    綺麗なダイナミックな力強いはなびでした。
    でもでも、見たかったぞうさんが、はなびを見られないっていうところがうけますねぇ〜。

    学齢期前のお子さんの夏にお薦めの一冊です。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悪いのはぞうかもしれませんが

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    かえるの言うことを聞かないぞう。
    たしかに悪いのはぞうかもしれませんが、かえるのとった行動が過激だなーと思えました。
    花火はあがりましたが、ぞうは自業自得とはいえかわいそうな気がしました。反省はしたのでしょうがね。
    花火よりもぞうは大丈夫かな?と気になってしまいました。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花火はきれいですが

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    森の中にある、カエルの花火工場。
    早く見たいゾウが、怒って、鼻に花火玉を詰め込んでしまうのですね。
    何とも滑稽ですが、それに対して、カエルの解決策?が唖然です。
    た、たしかに、ゾウの鼻って、花火の発射台みたいだけど…。
    確かに、わがままの応酬なのですが、ちょっと危険ですよね。
    花火は、それはそれは豪勢なんですが…。
    長新太さんの絵は色鉛筆でしょうか、ややマイルドな色調ですが、
    花火だけはその迫力に、圧倒されました。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 必ず面白いんだ

    長新太さんの絵本は沢山読みましたが、
    いつもしっかりこっくりとした色で描かれているので
    この絵本はとても新鮮でした。

    点火した時には、
    「えー!!大丈夫?!」と心配になりつつも、
    先が気になって仕方ない。

    読み終えて、呆然・・・。
    ああ、やっぱり長新太さんの絵本はどれも面白い。
    必ず面白いんだと思いました。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダジャレ?

    もうじき、花火大会。

    かえるの花火工場にゾウがやってきて、早く花火が見たいからと
    花火をたくさん持っていってしまいます。
    しかも、鼻穴に花火を詰めて(笑)

    まさかと思ったのですが、ここでなんと花火大会が始まってしまいます!
    ちょっと過激な感じですが、花火がとても奇麗に描かれています。
    ゾウの鼻で花火とは、ダジャレでしょうか?

    子どもの心を上手くとらえている長新太さんの発想力、すごいと思います。
    子どもって、少し残酷なところもありますからね。

    けれど、ゾウの鼻がやけど程度で済んで安心しました。
    ラストページまで笑えるポイントが残されているところに拍手です。

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人と子どもの感じ方が違うかも

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    久し振りの長さんの作品

    「全ページ立ち読み」で読んでみました
    迫力ある花火の場面は
    やはり、絵本できちんと手にとって見てみたいです

    花火の題材で
    夏にいいかな・・・と思いましたが

    でも、ぞうさんの鼻というのは
    どうかな・・・って、真面目に考えてしまいます
    大人はそうだけど
    子どもは、案外あっさり感じるのかもしれませんね

    カエルの花火屋さんという着眼点が
    なんとも長さんらしいです

    掲載日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 打ち上げ方が、なんて大胆!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    クレヨンで描かれた長さんワールド。

    かえるの花火工場は森の中にあります。もうすぐ花火大会、準備で大忙し。そこへ、ぞうさんがやってきて、大変なことに…

    さすが、色の遣い方がすばらしい!前半、森の様子は、水色を基調に落ち着いた感じです。そして、花火が上がると画面いっぱい、迫力満点の世界。そこは、オレンジ色の鮮やかな世界が飛び込んできます。
    お話を追いかけながら、色の世界も満喫できます。

    掲載日:2010/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後まで踏んだり蹴ったり

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    長さんの作品にしては、ブラックユーモア的で、楽しくカラカラ笑うことができませんでした。
    確かにぞうさんは自分本位でいけないけれどもさ、最後まで踏んだり蹴ったりで、かわいそうでした。

    想像力がありすぎるお子さんには読まない方がいいかも、ちょっと痛すぎます!

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長新太さん

    長新太さんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙に使われている黄色がとても鮮やかで温かみがあって素敵だなと思いました。蛙の職人魂の強さにただただ驚きました。皆を幸せにしたい気持ちと約束を守ろうとする姿が印象に残りました。象も自分の事より皆の為に活躍したところが強いなと思いました。沢山の花火が重なって描かれている場面が圧巻でした。

    掲載日:2009/03/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるのはなび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット