だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

はれときどきこぶた」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

はれときどきこぶた 作・絵:矢玉 四郎
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:1998年04月23日
ISBN:9784097274148
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,015
みんなの声 総数 14
「はれときどきこぶた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 四話収録

    短い話が四話入っているお話でした。どのお話も、いろんなところから豚が出てきていろんなことをやってくれるという楽しいお話でした。子供は「たまごぶた」が一番気に入ってました。ぶたがいっぱいになったのがよかったそうです。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見つかるかな?

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳

    本当にいるのか、いないのか。たまちゃん前に現れるこぶたさん。
    娘は、このこぶたさんを見つけたくてしょうがないらしい。
    「歯磨きニューってしたら、でてくるかなぁ?」と、ワクワクしながら読んでいます。

    横顔のたまちゃんの顔の大きなお目々が、1つ目小僧に見えるらしく、娘が爆笑していたのも印象的でした(笑)。

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はれときどきこぶた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット