ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おっと合点承知之助」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おっと合点承知之助 作:齋藤 孝
絵:つちだのぶこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784593560455
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,321
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい!

    声にだすことばえほんシリーズが最近好きで、ママが張り切って(子供じゃなく)大きな声をだして読んでいます。その上、大好きなつちだのぶこさんの絵という事で、やっと図書館で見つけて借りてきました。
    懐かしい言葉のオンパレードですね。何か用か九日十日とか、結構毛だらけ猫灰だらけとか、すいませんねん亀は万年とか昔はよく使ってた気がします。一方でし〜らんペッタンゴリラとか、あたりき車力のコンコンチキとかは知らないなあ。会話にリズムを生む付け足し言葉、息子も楽しんでいたようです。子供って、こういう蛇足、大好きだもんなあ。
    あとがきでいくつか説明はあるんですが、全ての言葉の出典やら由来があればもっと良かったかなあ。だってペッタンゴリラが何なのか未だ不明だし…調べなきゃ。
    ちなみに年上女房をもらった主人、ほとんどの言葉知りませんでした…

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家庭内ではやらせようかな

    こんな付け足し言葉がポンポンでてきたら
    なかなか高級な会話になる。
    娘の知ってたのは「しーらんぺったんゴリラ」だけだったけど、
    この絵本でいくつか新しい言葉を覚えたかな。
    大人もなかなか口にしないような付け足し言葉、
    これをきっかけに家庭内ではやらせようかな。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもはすごい!!

    • えほんほんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子2歳

    ことわざが大好きな我が子に、今度は四字熟語を見せてあげようと思い購入。
    題材がおまつりだったこともあり、こどもは食いつく、食いつく〜。
    奇想天外な内容ですが、それがまた面白いようで、四字熟語はもちろん、内容からなんとなく意味も覚えていました。
    お勉強は楽しく、大好きな絵本から学べるならよりいいな。。。と思える絵本でした。
    将来のためにこんな感じに楽しく学べる本、他にもほしいな。 

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おっと合点承知之助」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / キャベツくん / ブタヤマさんたらブタヤマさん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット