貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

まるまる」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まるまる 作・絵:中辻 悦子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年2月10日
ISBN:9784834014839
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,926
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 言葉の楽しさ

    特に2〜3歳のおはなし会におすすめです。
    表情をつけて読むと楽しいです。たとえば、まるまるおおまる、はゆっくりと、まるまるこまる、は早口で、とか。
    子どもたちは、自然に声を出して復唱してくれます。

    もちろん、もっと大きい年齢の子も楽しめますが。
    5歳児クラスで読んだ時は、シンプルな絵から、いろんなものを想像して、声に出してくれました。三角ではキツネとか。

    また「まるまるばっかりやん」と言いながらも、ニコニコ顔で聞いてくれますよ。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    2
    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    2歳からとありますが0歳でも良さそうな印象でした。
    しかけえほんになっており、まるの形に穴があり、子供はやはり当然すぐ穴に手を入れていました。
    まるをうまく使っているなーと思いました。
    いろいろな顔が登場するので幼い子のうけが良さそうです。

    掲載日:2014/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3才の息子たちが本屋さんで見つけて買ってとうるさいので購入した絵本です。まず表紙の黄色がすごく目に焼き付きます。そして簡単な仕掛けというかくり抜き絵本になっているので面白いです。
    息子たちは○○と言って私の読んだあとを復唱して楽しんでます。
    息子達は1才の時に「もこもこもこ」という絵本が大好きだったのでこの絵本も似たようなところがあったので好きなんだと思います。もっと小さい時に出会っていたら息子達ももっと楽しめたかもと思って残念です。お友達とかにあかちゃんがいたらお勧めしたい絵本の一冊です。

    掲載日:2011/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まるまる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / そらまめくんのベッド / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

みんなの声(63人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット