大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ひこうき」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひこうき 作・絵:バイロン・バートン
訳:こじま まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:1992年5月
ISBN:9784323019239
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,726
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読みやすい

    シンプルではっきりとした色合いの絵本です。
    言葉も少なくて、とても読みやすいです。

    はじめにジェット機が出てきて、次に他ののりものが出てくるので、ただ羅列して終わるのかなぁ〜と思いきや、ジェット機の着陸、離陸とストーリーが続いていきます。

    息子はこの絵本で「管制塔」という言葉を覚えました。
    絵本はいろんな言葉を教えてくれますね。

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機好きになあれ

    電車が好きすぎる息子に飛行機の良さも知ってもらいたいと思い探したこの絵本。
    電車と比べると飛行機の絵本って意外と少ないんですね。
    太い線にビビッドカラーで描かれた絵がとても可愛くて私はお気に入りなのですが、なぜか息子のツボにははまらなかったようで、自分から読んでと持ってくる事もないし、読み聞かせようとしても最後まで聞いてくれた試しがありません。(他の本は熱心に聞いてくれるのに)
    空を飛んでいる本物の飛行機はよく指差して眺めているので、飛行機に興味がないわけではなさそうなのですが…。
    文章のテンポがあまり良くなくて、起承転結も特にないから集中力が続かないのかな?
    あと、畑に薬をまく飛行機や水上飛行機は日本ではあまり見かけず、馴染みがないので、それも原因の一つかなと思います。

    掲載日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物大好きな我が子にどうかな?と思って選んだ1冊です。
    飛行機の絵本が珍しかったのか、最初は『わ〜』といった感じで見ていましたが、飽きるのも早かったです。
    マットな色遣いが子供にも分かりやすく、可愛らしい絵本でいいなと思ったのですが、息子の好みではなかった様子。。。残念です。

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機のりたい!

    同じシリーズの「でんしゃ」や「とらっく」と同様に、こちらも2才の息子のお気に入りです。このシリーズのイラストは電車も車もかわいいですが、ひこうきも負けず劣らずかわいいです。
    こちらではジャンボジェット機が空港に着いてまた飛び立っていく様子のなかで、他のいろんな飛行機のはたらく姿も見ることができます。ヘリコプターや水上飛行機、大きな輸送機もいました。そして、なんといっても楽しいのが、飛行機に乗るお客さんや、飛行機の周りで働く人々も、個性豊かに描かれているところ。ジャンボジェット機の窓からお客さんが見えるページでは、「いっぱーい」とうれしそうにしていました。息子は、ジャンボジェット機には本当にたくさんの人が乗れるんだと知って、ますます飛行機への憧れを強めたようです。

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひこうきの絵、かわいいです。

    息子が入院する直前に購入した絵本のひとつです。
    退屈な入院生活をがんばって乗り越えるために大好きな乗り物の絵本を買ってみました。

    ひこうきにもいろいろ種類があり、それぞれの役割を持っていることがこの絵本からよくわかります。息子はまだあまり理解できていないかもしれませんが、楽しそうに読んでいます。「〜です」「〜ます」という簡潔な文も分かりやすく、読みやすいです。
    作者と絵が外国の方なので、絵がとってもかわいい♪色使いと絵を黒く縁取った線が、私はとても好きです。

    もっと前から手にしてたかったな〜と思う絵本です。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少ない年少向け飛行機の本

    小さい子向けの乗り物の絵本と言えば、圧倒的に車や電車が多く、飛行機の本は少ないです。この本は、大人も空港などに頻繁に行っている人でなければ、たぶん一緒に興味深く読めます。カラフルでグラフィック調のはっきりした絵も視覚的に楽しめるし、幼児にも分かりやすい。もし子供が飛行機に興味を持って、どうして飛ぶの?と聞いてきたら、うまくは説明できませんけど…。

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい!

    飛行機はもちろん、乗り物全部大好きな息子が自分で図書館の棚から探し出して持ってきました。

    文章が少なめでかなり簡単な絵本でしたが、飛行機が飛ぶ過程と、他の飛行機との出会い?が織り交ぜて描かれているので、決して単純すぎるというわけではありません。息子は特に飛行機が満席になっている様子が外の窓からわかる場面が気に入ったようでした。飛行機には何度も乗ったことがありますが、乗り物は何でもそうですが、外から見ているのと、乗った時の内部がなかなか結びつかないと思うので、現実的ではないながらも、こういう絵がイメージを繋ぎやすいと思いました。

    プロペラ機に会ったりする場面もお気に入りでした。ロイス・レンスキーのが難し過ぎると思ったらこちらがお勧めです。

    掲載日:2010/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな種類の飛行機があります

    乗り物大すきな男の子に特にお勧めの絵本です。
    飛行機といっても、旅客機、貨物機、プロペラ機・・・本当にいろんな種類の飛行機があるな、とあらためて思いながら楽しめます。
    働く飛行機の様子をみて「かっこいい!」と目を輝かせる子どもに、読んでいる方も嬉しくなります。
    ひこうきという、男の子に人気のテーマだということや、文章が少ないのでとても読みやすいという点からも、
    お父さんが子どもに読み聞かせるのにもお勧めの絵本です。
    鮮やかな色使いのシンプルな絵も、元気な気持ちになれる気がします。

    掲載日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな飛行機がでてきます

    • ずーちーさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    主に車系が好きな2歳の息子に読んでみたら、やはり好評。
    同じシリーズのでんしゃも好きでした。
    読んで以来、飛行機に過剰に反応するように(笑)
    私はシンプルな絵が好きです。
    そして、外国感あふれる絵も好きです。
    いろんな人種のお客さんがいたり、飛行機で畑に薬をまいたり。
    いかにも外国な感じが私にはたまりません。
    そして、とても読みやすいです。
    シンプルなのに癖になるらしく、何度も読んでます

    掲載日:2009/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひこうき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / どうぞのいす / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット