ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

おさるのジョージどうぶつえんへいく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるのジョージどうぶつえんへいく 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784001108910
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,161
みんなの声 総数 25
「おさるのジョージどうぶつえんへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • その気持ちよくわかる

    • こんたこさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子5歳、

    息子はジョージの絵本が大好きです。
    この「どうぶつえんへいく」もお気に入りの1冊です。
    今回のジョージは動物園に行きます。
    ジョージは動物園でいろんな動物に持っているお菓子をあげてしまいます。
    このいろんな動物へお菓子をあげる行為って誰もがやりたいことですよね。
    でもこの本を読みながら、「勝手に食べ物を動物にあげてはいけないよ」と教えながらよみました。
    子供はジョージがいろんな動物と触れ合っているのが楽しそうだと言って、動物園に行きたがりました。
    子供もジョージと一緒に学び、親子を笑顔にしてくれるよい絵本です。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物園に行きたくなった孫

    ジョージの名前にも親近感があって「おさるのジョージシリーズ」が大

    好きな孫です。このシリーズは、おさるのジョージが好奇心旺盛なとこ

    ろが孫みたいで気になるし、なにをやっても最後がハッピーエンドなの

    で安心して読めます。動物園の動物にはむやみに餌を与えてはいけない

    こともこの絵本から学べます。早速、動物園に行きたくなった孫です!

    掲載日:2012/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージどうぶつえんへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット