モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おさるのジョージどうぶつえんへいく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるのジョージどうぶつえんへいく 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784001108910
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,161
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしいジョージ

    動物園にいくことになったジョージ。

    おじさんからもらったお菓子を動物みんなにくばります。

    一個ずつくばり歩く姿はジョージのやさしさが伝わります。

    ただ動物は決められたものを食べてますから、

    注意されてしまうんですけどね。

    ジョージが追いかけられて看板に隠れている絵は

    とってもかわいかったです。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供といっしょ

    どうぶつにたべものをあげないでください。
    と、看板に書いてあっても、字が読めない子たちにはわかりませんよね。

    ぜひはじめて動物園に行く前に読むといいと思います。

    なんでだめなのか、書いてあるし、ジョージがからだをはって(笑)教えてくれました。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物もでてきて二度嬉しい!

    おさるのジョージシリーズの1冊。
    ジョージの絵本というだけでも嬉しいのに、
    今回の舞台は動物園。
    動物大好きな息子にはそれもうれしいようでした。

    今回もジョージが騒動を起こすのですが、
    騒動から問題を解決しちゃいます〜。
    ジョージが、人気者であるには理由がある。
    そんな感じがしちゃう絵本でした。

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージどうぶつえんへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット