雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ぴっけやまのおならくらべ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぴっけやまのおならくらべ 作:かさい まり
絵:村上 康成
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年6月
ISBN:9784893256201
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,628
みんなの声 総数 50
「ぴっけやまのおならくらべ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白すぎ!

    6歳4歳の娘たちに読みました。タイトルを聞いて「下品ー」なんて言っていた長女でしたが、読み始めると面白くてたまらなかったようで、何度も読まされました。いろんな動物たちのおならが出てくるんですが、それぞれの動物たちのおならが特徴的で、もう笑ってしまいます。おなら比べをするのですが、勝者は意外なとこに。オオウケすること間違いなしです。

    掲載日:2014/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 平和だなあ

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    おならくらべというところから、子どもたちの好奇心をそそっていますね。おならということばだけで、笑ってしまう子どもたち。この本に出てくるいろんなおならにウケまくりでした。
    私は、村上康成さんの素朴な絵が好きです。線がとっても太くって、おならの色がカラフルで、いろんなにおいを想像してしまいます。のんびりとおならくらべしている動物たちの絵に平和を感じずにはいられませんでした。

    掲載日:2009/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクトで勝負

    オナラ好きの娘が、待ちきれなくって自分で読んで喜んでいました。
    読み聞かせタイムでも、自分で読みたいと、逆読み聞かせになりました。
    とは言え、じっくり味わいたいだろうと思って、読んであげると進言したのですが「もういいわ」。
    2回読んで笑って過ぎ去ってしまいました。

    オナラ絵本をたくさん読んでいるからかな。歳のせいかな。
    面白いんだけど、何回も何回も繰り返せるほど面白味が深いわけでもなく……読み聞かせ会などでインパクトとして読むには適しているかもしれませんが、年長さんが手元に置いて何度も繰り返し味わうという感じではなかったでしょうか。
    私も娘と同意見でした。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもさんに受けると思います。

    小学校に入っても、「おなら」絵本が好きな息子。

    動物たちが、ぴっけやまで、おならくらべをして遊んでいます。

    その動物ごとに、動物にふさわしいおならを披露する点が絶妙。
    絵は細かく描かれていませんが、ユーモラスで、雰囲気があります。

    教育的ではありませんが、楽しいお話だと思います。子どもさんに受けると思います。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴっけやまのおならくらべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(50人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット