貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

パパだいすき ママだいすき」 大人が読んだ みんなの声

パパだいすき ママだいすき 作:やすい すえこ
絵:いもと ようこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1982年
ISBN:9784265905164
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,100
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の前で喧嘩しない!

    パパやママは、些細なことで喧嘩することがあると思うけれど、子供たちが傷つくし心配するからやっぱり子供の前では、喧嘩はしないほうがいいなあって思いました。もちろんわかっていることなんだけれど喧嘩した後にパパとママに読んでもらったらいいなあって思いました。そう思っている自分自身が一番気をつけたいと思いました。いもとようこさんの絵がとてもやさしくて癒されました。

    掲載日:2014/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良しが一番☆

    この絵本も、ずいぶん昔に出会った1冊です。
    いもとようこさんのやわらかい絵にひかれたことを思い出します。

    こぶたのミック、パパとママの些細なケンカに心を痛めてしまいます。
    「うちのこになればいい!!」という、優しいお友達の言葉についていきますが、・・・。

    ミックとお友達とのやりとり、お友達のうちのパパとママとの温かな様子、場面ごとに感じるものがあります。幼い子どもの心って、こんなにも繊細なのかと。

    家族は仲良しが一番!!そう思わせてくれる1冊です。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパだいすき ママだいすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / きょだいな きょだいな / おひさま あはは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


世界傑作絵本に、英語と日本語の音声CD付きが登場!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット