庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

いつでもふたり」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いつでもふたり 作:カレン・ウォーラス
絵:ロス・コリンズ
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年03月
ISBN:9784566006713
評価スコア 4
評価ランキング 18,555
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 理想のオスは、タツノオトシゴかな?

     “ふしぎだな? 知らないこと いっぱい”のシリーズ本です。
     結構リアルな動物の描写です。
     本当に動物図鑑のようです。
     テーマは、「オスとメス」
     求愛の特徴。
     産卵。
     子育て。
     それぞれつがいで力を合わせて頑張っています。
     中には、生むだけのメス、カップリングまで一生懸命なオスもいます(笑)。
     私の理想のオスは、タツノオトシゴかな?
     でも、それじゃあんまりムシが良すぎるから、サイチョウにしとこうかな。
     
     一見開きに四種類もの動物の生態が描かれているページもあります。
     同ページでも、字体を変えて読みやすいような工夫も見られます。

     エンディングの「もっとよくしるために」を久々に開いた息子が読んでいました。
     「小さい頃、けっこう科学的な絵本読んでたんだな〜」と懐かしそうに一言。 

     さてさて、人間のオス・メスはこれからどんな方向へ行くのかしら?(笑)

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いつでもふたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / こんとあき / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット