ハッピーイースター ハッピーイースター ハッピーイースターの試し読みができます!
作・絵: ヨシエ  出版社: くもん出版
イースターってなあに? たまご探しと楽しいパーティー!?

ピーコポンチャン」 大人が読んだ みんなの声

ピーコポンチャン 作:ねじめ 正一
絵:あべ 弘士
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784790250715
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,744
みんなの声 総数 8
「ピーコポンチャン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あべさん

    あべさんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙の主人公がとても愛らしく、特に鼻の色の表現が良いと思いました。主人公の素晴しい性格のお陰で誰からも愛されるのが素晴しいと思いました。犬というのでなく家族として愛されているのに感動しました。絆の素晴しさが心に響きました。特に最後の街頭の下にたたずむ男の子の後姿の描き方が印象に残りました。

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなかわいそう!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ピーコという犬を飼っていました。
    ある日逃げてしまいました。あきらめなさいととうさんが言いますが、どうしてもあきらめることができず、ずっと探していました。すると、学校のそばの大きな通りを一本越えた大きな庭のある家に、そっくりな犬がいたのです。
    その犬はポンちゃんと呼ばれていました。
    最初、題名を見た時、「なんじゃこれ?!」と思ったのですが、意味がわかった時、思わず笑ってしまいました。
    お話も面白いのですが、さすが、あべ弘士さんの描く動物は、なかなかリアルで、特徴があって迫力があります。
    ポンチャンのとった行動の真相、作者の遠い昔の思い出と重ねてみると、また納得できると思います。
    笑えるけど、それぞれの気持ちを考えると、悲しいお話でした。

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ピーコポンチャン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット