だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

たなばたこびとのおはなし 」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

たなばたこびとのおはなし 作・絵:まつい のりこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1986年04月10日
ISBN:9784494002283
評価スコア 3.82
評価ランキング 29,090
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 独創的なおはなし

    この絵本は、昔から伝わってきている七夕のお話とは
    まったく違う、独創的な七夕のお話です。
    七夕っていう感じはしませんが、こびとや動物たちが、
    かわいいのと、本のサイズが手ごろなのもあり、娘は
    好んで読んでいます。
    大人の私が読むと、何か物足りない感じがしてしまうの
    ですがね・・・。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行事こびとシリーズいいですよ!

    大好き『行事こびとシリーズ』、今回は『たなばた』。
    『まついのりこ』さんの絵は、優しいから見ていて心地よいです。
    毎回、内容的に、娘にはどうかな?難しいかな??と思うんだけど、
    どの『行事こびと』のキャラも、結構ツボのようです。
    今回は、『にじのこどもたち』。
    まついのりこさんらしい癒し顔で、ちっちゃいのが7個出てきます。
    短冊ももちろん虹色。
    次は、『おつきみこびと』だ!

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たなばたこびとのおはなし 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット