しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

かあちゃんのせんたくキック」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

かあちゃんのせんたくキック 作:平田 昌広
絵:井上 洋介
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年04月14
ISBN:9784579404216
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,724
みんなの声 総数 33
「かあちゃんのせんたくキック」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 身近にいるこんなかあちゃん!

    家電が動かなくなったら、かあちゃんキック!かあちゃんチョップ!
    それで動かしちゃう。

    私もやったことあるから、とっても親近感のわく絵本でした。
    息子はキックやチョップが気持ちいいのか、楽しく聞いてました。

    さて、家電さながらにガーガーいびきをかくとうちゃん相手。
    かあちゃん、そこはやっぱりアレですよね。

    と、思っていたら、私の予想を裏切るかあちゃんの行動。
    ほんわかあったかい気持ちになりました。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今まで気付かなかったけれど

    息子が年少の頃に、あるブッククラブから購入しました。

    当時、作家さんについてほとんど知識がなく、迫力のある絵に驚き、自分では、多分購入しない本だななんて思って読んでいました。

    最近になって、「かいてんずし大さくせん」を読み、オチのほのぼの感がこの本と似ていることに気づき、何気なく本を見ていたら、やはり平田昌広さんの作品でした。

    今頃気がつくなんてですが、絵は違っても同じテイストというのは、わかるものだと納得しました。

    私はこのかあちゃんのように、たくましい系ではないので、かあちゃんの行動に驚くばかりで、どう感想を書いてよいかわからなかったのです

    が、購入してから、何年か経ち、再び読んでみると、このおもしろさも理解でき、自分の絵本を読む目も随分変わったことに気付かされました。

    平田さんの絵本は、おもしろいだけでなく、家族愛が感じられるのがいいなと思っています。

    縁あって、もう一度読み返すことができてよかったと思いました。

    掲載日:2009/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • かあちゃんのパワー

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    ブッと吹き出してしまいました。
    そっか〜「せんたくキック」ってそういう意味だったんだあ(笑)
    私は、「せんたくキック」を繰り出したことはないけれど、
    調子の悪いテレビには、必ず「テレビチョップ」しちゃいます。
    気合いですね、気合い。
    うんうん。とうなずきたくなる楽しい絵本。

    かあちゃんのパワーあふれる絵本で、これは普段絵本に縁のない子にもパパにも
    すごくオススメです。
    私も娘のクラスで、この絵本読んでみたいなあ〜と久し振りに思いました。

    掲載日:2008/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かあちゃんのせんたくキック」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / きょうはなんのひ? / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット