もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

チロヌップのにじ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

チロヌップのにじ 作・絵:たかはし ひろゆき
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年
ISBN:9784323002545
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,791
みんなの声 総数 7
「チロヌップのにじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 切なくて

    切なくて悲しくて可哀そうで涙が止まらない絵本です。

    厳しい北の国で生きていくのに、子供の為に厳しく躾ける母親の愛情が

    ひしひしと伝わり涙が止まりませんでした。

    父親、母親も我が子を守るのに必死で生きています。

    人間に良い人たちもいれば、悪い人たちもいて、我が子に教えれなかっ

    たことに後悔しているかと思うと悲しくなります。

    毛皮になった子狐におっぱいをあてがってみる姿には、涙が止まりませ

    ん。アカコの幸せに成長した姿を見ることが出来て、大きなお腹をした

    アカコをみることが出来てよかったと思いたいです。

    アカコの家族が、幸せに生きていって欲しいと願います。

    アカコを助けた猟師たちがチロヌップに帰ってきて、かあさん狐の怒り

    が少しでも和らいでくれたらと思いました。

    切なくて悲しくて涙が止まらない絵本でした。

    掲載日:2010/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「チロヌップのにじ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット