となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

森のおひめさま」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

森のおひめさま 作・絵:ジビュレ・フォン・オルファ−ス
訳:秦 理絵子
出版社:平凡社
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年02月
ISBN:9784582831450
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,029
みんなの声 総数 14
「森のおひめさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おひめさま

    つくづく思うのですが、娘はおひめさまにはあまり興味がないようです。
    これが年齢によるものなのか、趣味嗜好によるものなのかは、まだよく
    わからないのではありますが。
    おひめさま、という言葉に特に反応しないのです。
    この絵本はおひめさまの物語ではあっても、他の仲間達(精霊?)も
    たくさん登場するので、いいかもしれないと思ったのですが、やっぱり
    反応せず。
    物語、というよりは映画のワンシーン、もしくは一枚の絵画を観る
    ような構成になっていたから、というのもあるかもしれないなあとも
    思いました。
    美しいのだけどなあ。額縁のように描かれた植物も一ページ一ページで
    違うし。こけのぼうや達やきのこぼっこも、かわいらしいし。

    娘はいまのところこういった絵本には心を動かされないようではあり
    ますが、だからといって読むのはやめずに。機会をみつけては美しい
    絵本に触れさせてあげたいなと思います。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「森のおひめさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット