雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

ロボット・カミイ」 大人が読んだ みんなの声

ロボット・カミイ 作:古田 足日
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1970年03月
ISBN:9784834002287
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,023
みんなの声 総数 53
「ロボット・カミイ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 皆で成長する子供たち

    児童文学を子供より少し先取りして読めば子供への理解の助けになると何かで読んだことがあり、試しに読んでみた本の1冊です。

    紙からロボットが生まれてくる不思議、幼稚園に一緒に行く楽しみ、想像外に乱暴なカミイ、子供たちにとっての大事件が次々起こります。

    でもまさかカミイが最後に死ぬとは思いませんでした。喧嘩やトラブルを通してさえも、幼稚園の子供たちはカミイのことが好きになっていたことが、この場面になって初めて確認されます。カミイを送り出した後、子供たちはどんなにか成長していることでしょう。

    集団生活の中での子供の成長というものを少し理解できた本でした。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    3
  • 個人的に「カミィ」は好きになれません。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    実は、私、この話どうも好きになれません。
    とっても有名な作品で、子どもの頃にも読んでもらったような、自分で読んだような…で、知っていました。
    自分の子どもたちには読みませんでしたが、読んでくれる人はあちこちにいるもので、子育て中も何回かであってきた作品です。

    今回、ナビの感想募集にあったので、何年かぶりに改めて自分で読みなおしました。
    ダンボールで幼稚園児が作ったロボットが、動き出したりしゃべったりするのは、発想として面白いです。
    子どもたちの付き合いの中から、何となくカミィの心が成長していく過程も素晴らしいと思います。

    でも、やっぱり私はカミィが好きになれませんでした…。カミィの傍若無人ぶりがどうも鼻についてしまうんです。
    子どもたちは読んでもらうと喜んで聞いているので、好き嫌いは個人差があるものの、4,5歳児から小学校低学年くらいのお子さんたちには人気のお話の1つではないでしょうか?

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • カミィ

    ゆっくり、ゆっくりの孫が健常児の保育園と交流保育で感じたことは、園児通しとの喧嘩の場面でした。カミィを作ったたけしとようこも先生の立場、親の立場にたって我儘し放題のカミィを心配しながら本人がわかるまで見守っていることでした。保育園では、どうして喧嘩になったのか本年同士に考えさせて解決しているので、保育園も大変なんだと思いました。人との交流では、やっぱり同じように求められるからロボットだから大目にみてくれないし、カミィを通してどう付き合っていくのがわかるヒントが隠されているから参考になって気に入った絵本です。

    掲載日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもは子どもの中で解決

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    わがままなロボットカミィに幼稚園では、些細なことで問題が発生します
    製作者のたけしとようこはそのたびに、親のように頭を下げて謝ります
    でも子どもたちも、わがままし放題のカミィにとうとう約束事を突き付けます

    子ども同士のいざこざに大人が介入すれば、解決はするでしょう
    でもそれによって、自分たちで解決しようとする力も奪いかねないなと、この物語を読んで感じます

    子ども時代には子どもの世界のでの約束がきちんとされて、人間としての成長も促されるのでしょうね

    一人遊びでてがかからない、ケンカが発生しないなどは一見良いように思えますが、小さいうちの経験は大事なことだと、教わった木がします

    何事にも焦らないでじっくりと取り組むことが大事ですね

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    私も子供のころロボット・カミィが大好きでした
    わがままし放題でジャイアンみたいなカミィに共感しつつも
    優等生ぶって「ダメダメ」みたいな視点で見ていた記憶があります

    反面教師の役割をしつつも
    みんな「そのわがまましたい放題な気持ち、わかるわかる」って
    思っているのだろうなと信じています

    懐かしさに流され私が一人で読みましたが
    カミィっぽい息子にも読んであげようと思います

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛くて切ない話

    ワタシが幼稚園の時にもらった本でした。
    大好きな本だったのですが今でもまだみんなに愛されてる本と知り
    ついまだ全く読めない息子のために買いました。

    ロボットとこどもの世界観がとても可愛くてそして切なくて
    分かりやすいってもいいお話です

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ロボット・カミイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / エルマーのぼうけん / もし、あなをずっとほってくとちきゅうのうらにでられるの? / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット