庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ぶたくんと100ぴきのおおかみ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぶたくんと100ぴきのおおかみ 作・絵:宮西 達也
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年
ISBN:9784790260264
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,036
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ばかだなぁー(しみじみ・・)

    1匹のぶたでは100匹のおおかみ一口ずつ位しか食べれない。
    そこでおおかみは名案を思いつき・・!!
    だれが考えても「そりゃあかんわ・・・」と思うのに
    正直なおおかみたちは、裏切られたことなど一度もなかったのか、
    あっさりブタを逃がしてしまいます。
    ブタの逃げていく姿を見つつ
    心の中で、ドリフのコントのラストミュージックが流れてきました。
    まるで客席のこどものように「だめーっ、ぜったいだめーっ」と叫んでしまったのは言うまでもありません。
    おおかみはどの時点でだまされたことに気がついたのでしょうか。
    なんだかずーーーっと今も待ち続けている絵が浮かんできます(笑)

    掲載日:2008/05/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • トホホなおおかみくん達に思わずニヤリ

    宮西達也さんの作品には、よくおおかみが出てきますが、
    この本のおおかみは、目がつりあがっていて人相が悪く、なんだか怖い雰囲気なんです!
    そんな悪そうなおおかみ達が100匹、
    「だっだっだっだっだっ だっどどどどどどど」
    と地を轟かせながら、ぶたくんを追いかけ、取り囲む様子はすごい迫力です。
    ぶたくんの命はもはや風前のともしびか?
    と思ったら、おおかみ達はもっとたくさん食べたいという欲からぶたくんを逃すことにします。
    ぶた君との一方的な約束を信じて、ただひたすら待ち続けるおおかみ達は、意外と純粋!いやただのマヌケ?
    なんだか哀れにさえ思えてきてしまう最後に声をあげて笑ってしまいました。
    裏表紙には、トホホなおおかみ君達とは対照的に無事に家に帰り着きぐっすりと寝ているぶたくんの姿が!
    息子は読み終わるたびにこのぶたくんに「よかったねぇ、たべられなくて」と話しかけています。

    掲載日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ〜あ・・・

    たった1匹のぶたくんが100匹のおおかみに
    追い詰められて食べられそうに・・・
    でも100匹のおおかみは考えた。1匹を100匹で食べたら
    ほんのちょっとしか食べれないと。
    そこでおおかみは・・・

    ぶたくんはラッキーだったけど
    なんともまぬけなおおかみ。
    最後のページのおおかみたちの顔や様子が
    笑えます。
    5歳の上の子も笑ってましたがちょっと物足りないようでした。
    年少年中さん位におすすめかな。
    単純に笑って読める楽しい絵本です。

    掲載日:2008/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかってほしい、この面白さ!

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    1匹のぶたを食べようと、100匹のおおかみが追いつめた!?
    ぶたくん危うし!なんだけど、1匹を100匹で食べたら分け前ちょっぴりになっちゃう。笑えるのが、ココで思いついた狼の考え。
    これがねぇ。。。読んで笑って下さい。

    娘にも何が面白いかをわかって欲しかったんだけど、ちょっとわからなかったみたいなのが残念。
    でも、100匹の狼が1匹のブタを追かけるシーンはかなり楽しんでくれたようです。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶたくんと100ぴきのおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / くだもの / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット