ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

マフィンおばさんのぱんや」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

マフィンおばさんのぱんや 作:竹林 亜紀
絵:河本 祥子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1996年01月
ISBN:9784834013498
評価スコア 4.57
評価ランキング 3,995
みんなの声 総数 46
「マフィンおばさんのぱんや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 巨大なパンを作ってしまいますよ

    3歳8ヶ月の息子に読んでやりました。パンがすきなので、パン屋さんの絵本を読んでやりたいと思いました。

    マフィンおばさんのパン屋にはアノダッテという見習いがいます。アノダッテは、おばさんの役に立ちたいと夜、おばさんの工房でパンを作ってみます。ところが大きいパンを作ってしまったので、かまどで焼いているうちに、どんどんどんどん大きくなり、家中を占領するくらい大きなパンが焼けてしまいました。

    こんなことあり得ないと思いつつも、なんだか許せちゃう絵本です。パンだから甘い匂いもしてきそうですし、美味しそう。やっぱり最後にみんなで食べているので、混ぜて欲しいとさえ・・・。息子もなんだか嬉しそうに聞いていましたよ。また、パンを焼いてやりたいですね。

    パンが好きなお子さんには読んであげると喜ぶと思います。

    掲載日:2011/05/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • おおきなおおきなぱん!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    娘が読みたい!と言った絵本です。
    主役はマフィンおばさんではなく、おばさんと一緒に住むアノダッテという男の子。
    忙しいおばさんを手伝おうとぱんを焼くアノダッテ。
    おばさんに見てもらわなくて大丈夫…?と思っていたら案の定!
    家いっぱいのぱんだなんてびっくりです。家がぱんでうまったらいやだと娘が言っていました。それは同感ですが(笑)おいしそうです!

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとうに美味しそうなお話

    私が小さい頃、何度となく読んでもらったお気に入りの絵本です。
    この本を見るとお腹がグーっとなりそうなくらい、パンを作る様子が活き活きと描かれていて、本当にマフィンおばさんのパンを食べたような気分になったりしていたことを今でも思い出します。
    見習いのアノダッテがこっそりパンを作り出し、大失敗するのですが、おばさんが叱らないのがまた素敵です。
    さて。
    乗り物大好きな3歳の息子は??
    やっぱり、親とは違うんですね、そんなにハマりませんでした。
    最後までみているし、面白かったとはいうものの、あまり持っては来ず。
    私は食べ物の本、大好きでしたが、息子はそうでもないみたいですね。
    女の子だとまた違うのかな?
    娘で試したいと思います。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「マフィンおばさんのぱんや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット