ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

とんだ とんだ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

とんだ とんだ 作・絵:とりごえ まり
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784790250548
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,661
みんなの声 総数 7
「とんだ とんだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とりごえまりさんの作品

    とりごえまりさんの作品だったのでこの絵本を選びました。今回は卵がかえる時のとてもわくわくした気持ちをとてもよく表現している絵本だなと思いました。擬音語、擬態語をとても多用してあったので娘の笑顔も飛び出しました。”とっとこ とっとこ”という繰り返しがある文章に特に興味を示していました。色も鮮やかで目に飛び込んできたので楽しく読めました。私は中表紙の題名の白抜きの書き方がとてもセンスを感じました。

    掲載日:2008/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とんだ とんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット