なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
グッチーさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ふたごのかぽとゆぽ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふたごのかぽとゆぽ 作:浦上 かおり 浦上 ゆかり
絵:浦上 かおり 浦上 ゆかり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年4月
ISBN:9784591068151
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,242
みんなの声 総数 18
「ふたごのかぽとゆぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズミカルに楽しく読めます

    • ぴよ〜さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子9歳、女の子2歳、女の子2歳

    一卵性双生児の娘たちのために探した絵本です。
    かぽとゆぽは、ピコピコ村に住んでいるじいじとばあばに、焼きたてのドングリパンを届けに行くのですが、途中でケンカして別々の道を進むことになります。とはいえ、さすが一卵性の双生児!考えることは一緒です。
    「ぱりぽり ぴりぱり ぴりりぱり・・・」で始まる、リズミカルな文章に子どもたちは大喜び!けれども、今娘たちの関心は、どちらかというとかぽとゆぽ本人よりも、彼女たちと一緒に出かける双子のアリに向けられている・・・ような気がします。
    他にも、バックではいろいろな個性的なキャラクターが、それぞれの物語を進行させています。この先もまだまだ長いこと、子どもたちを楽しませてくれそうです。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたごのかぽとゆぽかわいい!

    ほのぼのとして漫画的で、なにより陽気でたのしいのが魅力です。
    ふたごって、ハプニングに遭遇しても同じなんだと感心しました。
    おつかいに、ヘリコプターとカラスさんが付き添って撮影してるみたいに思うのはテレビも見すぎ?でした!
    地下と地上を眺めて読むのもたのしいです。ありさんもふたごで、かぽとゆぽに付いて活躍してるのもおもしろいです。
    からすのかんたもおいしいものの収穫があってよかったです。かぽとゆぽ以外の登場人物?にもたのしめます。リズミカルに進行しているし、感動場面も登場するし、ハプニングも2倍たのしめてうれしいです。

    掲載日:2008/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふたごのかぽとゆぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット