庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おばけなんてこわくない」 大人が読んだ みんなの声

おばけなんてこわくない 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784494005864
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,228
みんなの声 総数 52
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キャーキャー楽しい夜。

    キャンプと肝試しの楽しさがギュッと詰まった絵本です。
    子供っておばけは怖いと思っているくせに「おばけの絵本」って好きじゃないですか?
    こちらの絵本もなかなかよかったです。
    キャンプに行ったり色々な季節体験ができるこちらのシリーズの園,いつも魅力的で楽しそう!と思いながら読んでいます。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 肝試し

    やっぱりお化けなんていないと思っていても知らない土地のキャンプ場

    で行う肝試しは怖いです。園長先生も怖くてちょっと安心しました。

    園児たちの方が凄いなあって思いました。和気藹々とした雰囲気がとて

    も微笑ましかったし和みました。

    掲載日:2012/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっぴり怖い

    キャンプの夜に肝試しをすることになったお話です。

    園長先生がオバケを演じる姿が面白く描かれているなぁと思いました。
    子ども達を驚かしていた分、最後には子ども達から驚かされてしまうというオチもあって良かったです。
    ただ、最後にひろみ先生がどのオバケを演じていたのかが分かると面白かったのでは?と思ってしまいました。

    夏に季節には、是非子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 園長先生いいキャラしてます

    よーい、どんに続き読んでみました。
    そうしたら園長先生が同じなんですね。
    確か前は借り物競走でお嫁さんの格好を
    していて、プッって笑ったような。
    今回はどこで笑えるかなあと楽しみに読みました。

    みんなで肝試し、おどかすつもりが驚かされて。
    でもたくさんのお化けたち、みんな園児なのかな?
    本物もいたような気もしますが・・・・
    こわくないって言えるか、読んでみてください。

    掲載日:2008/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけなんてこわくない」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くれよんのくろくん / だるまさんが / ぐるんぱのようちえん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット